FC2ブログ
まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
里親様には感謝 o(*^▽^*)o~♪ワーイ!!アリガトデスー!!
2018年10月16日 (火) | 編集 |
いつもいつもながら、里親様には感謝です。

前々回のブログの子猫ちゃんたち、トライアル中も、女の子の五六八(いろは)ちゃんは、超ビビりのまま、隠れたままだそうです。
DSC_3919.jpg
  五六八(いろは)ちゃん      十太(じゅった)くん

本来なら、すぐに触れる猫ちゃんがいいと思いますが、長い目で見てくれるそうです。

正式譲渡となりました。

ありがとうございます。

今までも、慣れていない猫ちゃんに、多くの里親様がなっていただきました。

そんな猫ちゃんたち、幸せだと思います。

わかってる、猫ちゃんたち。

あなたたちは、本来なら、お外の過酷な生活を送らなければならないのに、お家に入って、おいしいご飯を食べることができて、ぬくぬくのベットで寝ることもできて、かまってもらえて、里親様には感謝だよ。

慣れないままでいいわけではないよ。

ちゃんと、里親様を癒してくださいね。



それと、先週末、ひよこ組の二匹が先頭をきって、里親に行きました。

DSC_2633.jpg
DSC_3975.jpg

東京都K市から、2時間以上かけてご家族一緒に取りに来てくれました。

本来ならお届けが基本ですが、体調不良の私には、長距離運転ができません。

また、標準の半分の大きさのひよこ組なので、里親様を決めるにも、いつも以上に気をつかいました。

まぁ、私の場合は、だいたい直観(メールからのオーラ)で決めてますが。

そのため、数件のお問い合わせがありましたが、Yさんファミリーに決めさせていただきました。

遠路のところ、本当にありがとうございました。

里親様たち、子猫ちゃんのこと、よろしくお願い申し上げます。



そして、今度の土曜日は、ひよこ組さんの2匹、お届けです。

こちらの里親様も、以前、依頼の里親募集で、一旦は里親様に決まったのですが、依頼主様の都合でキャンセル。

ですが、今回、ひよこ組さんのご応募してくれました。

あの時は、残念でしょうがなかったのですが、今回、縁があったことにうれしく思います。

猫のことを本当に考えてくれる素敵な里親様です。

二つ返事というよりも、こちらからお願いしたいくらいだったので、応募がわかった時は、うれしかったです。

里親様、土曜日、楽しみにしていてくださいね。



最後に、猫仲間さんから、子猫4匹の里親募集の依頼がありました。

が、この子猫ちゃんたち、エイズ擬陽性。

また、難関が来ました。

でも、昨年も、エイズ2匹で里親に行きました。

今回も、きっと大丈夫・・・。

う、ふっふっ・・・。

今度の土曜日にお見合いが決まりました。

男の子女の子1匹ずつ希望だそうです。

勿論、エイズ擬陽性のことは理解していただいています。

無事に決まるといいなぁ。

その前に、エイズ擬陽性にもかかわらず、里親様を希望していただき、感謝です。



今まで、たくさんの里親様に出会いました。

星の数ほど募集がある中で、私のとこに応募してくれ、どれだけの猫ちゃんたちが幸せになったことか・・・。

みんな素敵な里親様です。

感謝です。

どうぞ、里親様&猫ちゃんたちが、ずーっと幸せでありますように、お祈りしています。



スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
今週6匹決定!! ありがとうございます。
2018年10月04日 (木) | 編集 |
今週に入り、どうにか体長も上向きになり、里親募集する気力も出てきました。

猫仲間さんからの生後2か月の二匹。

MIWA3010012.jpg


人馴れがいいので、捨て猫かな・・・。

保護されたところは、森の中。

でも、二匹一緒に里親様見つかってよかったね。

お外で頑張ってきた分、幸せになるんだよ。

それと、我が家のひよこ組。

よく食べても、小さいまま。

今週末で推定月齢4か月になるけど、体重は900~1200g。

元気いっぱいなので、里親募集した結果、4匹決定!!

男の子と女の子のペアで決まりました。

あと二匹は、もう少し我が家で様子見します。

無事に正式譲渡となるといいね。

保護した当初は、全部育つか心配だったけど、みんな無事でよかったです。

保護はこの子達で終わりです。

体調不良で、一時は本当に恐怖でした。

残りの猫軍団のためにも、治療に専念いたします。

ただし、里親探しのご協力はいたします。

それとね、これからは・・・。

続きは、後日(^-^)/






テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
久しぶりに、お届けです。
2018年10月01日 (月) | 編集 |
先週の土曜日に、裏の子育てメッカで保護した二匹をお届けしてきました。

DSC_3919.jpg
女の子(蕾ちゃん)      男の子(桜くん)

ひよこ組が来てから、総勢29匹のお世話に、体長不良・・・。

思うように体が動かず、ついほったからしの2匹。

男の子は、マイペースで、私のベットで寝るほど,人馴れは大丈夫でした。

が、女の子は超ビビり。

だからこそ、兄妹二匹で里親募集しました。

女の子は、里親様が決まってから、警戒心がより強くなり、逃げ回ることが多くなりました。

だから、お届けの時、捕まるかどうか不安で・・・、何日も前から不安でした。

当日は、追いかけまわしたくはなかったので、キャリーバックの中にコンビニのから揚げを入れて、入ったところで、蓋を閉めました。

怒る、怒る・・・。

大丈夫かな・・・。

が、奥様が触ると、最初は固まっていましたが、だんだんと気持ちよさそうに・・・。

私が触るよりも、はるかに安心しきってました。

たまにいるんですよね。

私は抱っこできなくてもも、里親様には抱っこさせる子。

猫もわかってるんでしょうね。

良かったです。

男の子は、大丈夫と思っていたら、意外とベットの下から出てきません。

たくさんの猫軍団と一緒にいたのに、別れて連れてこられたと、ブーイングのオーラを出しまくってました。

でもね。素敵なままとパパができたんだよ。

だから、怒らないてね。

それに、兄妹ずーっと一緒だよ。

一匹ではないんだからね。

我が家では、かまってあげられなかったけど、たくさん遊んでもらえるよ。

お名前も、十太(じっゅた)くんと五六八(いろは)ちゃん。

和名が、きらきらネームが好きな私はうれしいお名前で。

とりあえず、トライアルからということです。

無事に正式譲渡となることお祈りいたします。

いい子にするんだよ。

ちゃんと癒しになるようにね。

あなたたちの幸せ祈ります。
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
昼休みに帰宅、ぶち壊れ( ノД`)
2018年09月12日 (水) | 編集 |
毎日、昼休みには、猫軍団の世話をしに、一時帰宅するのですが・・・。

リビングに入るや否や、嫌な予感・・・。

また、床をぶち壊して、穴が開いていました。

とりあえず、点呼開始・・・。

さくらがいない。

まさか、また、床下に脱走 (*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

慌てて、探しまくったら、カーテンの後ろにいました。

全員確認!!

昨晩は、猫のパウチが入っている棚の扉をぶち壊し。

いい加減にしてください。

今の私が、猫29匹の世話をするのは大変なんです。

帰ってから、掃除している体力あるかな?

まったくもって強力な大馬鹿猫軍団・・・、今日も元気でよかったね。

DSC_2217.jpg
9/10で8歳になった団長のゆずくん。
誕生日おめでとう!!
病院行ってきました
2018年08月28日 (火) | 編集 |
昨年の暮れあたりから、体重がやばいぞ・・・。

会う人、会う人から心配の声が・・・。

確かに、だんだん減ってくる・・・。

ついに、35kg代に・・・。

筋肉がなくって、たってもいられない・・・。

でも、平日仕事をしていると、なかなか病院にいっている余裕がない・・・。

だいたい何科にかかればいいのかわからない・・・。

今年の夏休みは、山の日を出勤にする代わりに、有給を使って、12~19日と1週間ありました。

そのおかげで、やっと、病院に行ってきました。

膝痛や坐骨神経痛は、レントゲンを撮った結果、事故で粉砕骨折したほうが変形していました。

あとは、小学生のころからの側弯症。

で、血液検査の結果、持病の自己免疫異常の糖尿病Ⅰ型。

普通だったら死んでいるとのこと・・・。

それとね、消化器の腫瘍マーカーが規格外の高めに・・・。

おかげで、やりたくない、逃げようとしていた胃カメラ&大腸内視鏡をやる羽目に・・・。

胃カメラは鼻からやりました。

どうにか堪えられたけど、大腸内視鏡は、何度やめてと叫びたかったことか・・・。

今、歩くのが厳しい私は、電車で病院に行くことができず、また、猫軍団のご飯の時間があるので、麻酔をして、ゆっくり休んでいる余裕がないため、麻酔はしませんでした。

ただでさえ、麻酔が聞きやすく、歯医者の麻酔は、半分量で効き、なかなか麻酔が切れないんです。

で、結果ですが、問題ありませんでした。

おそらく、体重激減の原因は、持病の糖尿病Ⅰ型のせいでは・・・。

教育入院を懸念しましたが、通院だけで済みそうです。

神様のおかけで、救われた命。

しばらくは、人間らしい生活に戻し、治療に専念いたします。

猫軍団の世話は、ワンオペなので、入院も倒れるわけにもいかないので・・・。

みなさんも、過信せずにお身体は大切にしましょうね。

イヤ~、今回は、死への恐怖感じました ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

DSC_3335.jpg



テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット