FC2ブログ
まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
近況報告
2019年03月19日 (火) | 編集 |
ご無沙汰しております。

現在、
   
   ・関節痛・筋肉痛・神経痛は改善
   ・体重も37Kg台に

なりました。

が、相変わらず

   ・睡眠障害
   ・むずむず脚症候群
   ・冷え
   ・体温調整
   ・歩行困難
   ・敏感肌によるかゆみ・ピリピリ(針でさすような痛み、ちなみに神経痛は電気が走る痛み)
   ・疲れ
   ・鬱
   ・情緒不安定
   ・胃痛
   ・吐き気

などなどに悩まされ、心身共にくたばってます。

誰とも会いたくないし、買い物もいけない状態です。

保護猫のブログをやめて、更年期のブログにしようかと・・・。

それでも、とりあえず生きていますので。

春は、自律神経が壊れやすいので、皆さんも気を付けてくださいね。



P1000389.jpg
スポンサーサイト
最近、増えたな・・・。ミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ
2019年02月18日 (月) | 編集 |
最近、知らない猫がやってくる。

いつの間にか、アウトドア軍団に入団していたりする。

生後半年以降の成猫ちゃんばかり・・・。

みんな丸々・・・。

餌をもらえなくなったのか、捨てられたのか・・・。

餌場を見つけられただけでも、この子達は良かったかも・・・。

それに、アウトドア猫軍団、相手から喧嘩を売られない限り、だれでも受け入れてしまう優しい子たちばかりです。

今、身体が思うように動かないので、捕獲機を餌場には仕掛けているけど、入るのは耳カットしたアウトドア猫軍団ばかり。

新参者は、男の子ばかりだから、もう少し暖かくなったら、TNR頑張ります。

バーマン
どこから来たの?



テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
アウトドア猫軍に愛の手を  m(_ _)m
2019年02月08日 (金) | 編集 |
明日は雪予報。

できるだけ、段ボールハウスや発泡スチロールハウスを設置し、中にフリースなどの暖かい敷物は準備しました。

全員が入ってくれるわけではないですが・・・。

今晩、いっぱいご飯あげるからね。

一匹で入るより、二匹で入った方が暖かいよ。

また、明日の朝もたくさんご飯用意しておくからね。

頑張ってね。

今朝、アウトドア猫軍団Iにご飯を上げていたら、子猫を飼っている方から激励されました。

ありがとうございます。

お外の猫たち、頑張ってます。

もし、お外の猫たちが敷地にくるようでしたら、軒下や車の下などに、いらないダンボールといらない洋服で、仮ハウスおいてもらえたら幸いです。

猫たちも生きています。

猫たちだって、寒いんです。

でも、我慢するしかないんです。

子猫でしたら、虹の橋を渡ってしまうこともあります。

尊い命です。

ぜひ、暖かい心で、ご協力お願いいたします。



P1000141.jpg
 団長 1歳のころ

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
和君、猫王国へ旅立つ
2019年01月24日 (木) | 編集 |
前ブログの最後で、体調がよくなって良かったと書いた和君。

その数時間後、突然、猫王国に旅立って行ってしまいました。

我が家の猫軍団及び保護猫軍団、最期は必ず私にメッセージをくれます。

これは、猫王国の国王、美流(ビル)君から始まりました。

DSC_3021.jpg
      美流くん

美流くんは、「緊急要請があったので帰ります」とのこと。

私には、「?」

後々わかったことは、その当時の国王の美流くんの父親が、突如国王をやめたいから、美流くんに帰っって来るように指示かあったそうです。

元気くんは、美流君の右腕として、猫王国に行きました。

生君と元気くんのどちらが行くか話し合いのうえ、元気くんが行くことになったそうです。

で、今回の和君、落ち着かない・・・。

伸びたり縮んだりしている・・・。

今までの子は、納得して猫王国に帰還しているのに・・・。

そうしたら、和君は、この猫王国とは別の国の王子だそうです。

DSC_0905.jpg
保護当初の兄弟猫の平(たいら)君     和君(どこか変・・・?)
 
和君の国は、貧乏な国、人間でいえば発展途上国。

それを言い出せずに、悩んでいたみたいです。

できたら、この猫王国のように、和君の国の猫たちも幸せにしてあげたいそうです。

それを、カミングアウトしてからは、落ち着いて、猫王国を満喫しています。

今では、ガールフレンドもできたみたいです。

猫王国は、病気もなく、温暖な幸せいっぱいの素敵な国です。

我が家の猫軍団は、こちらの俗世界で過ごした後は、猫王国へ。

だから、心配はないです。

ついに、更年期が辛すぎて、頭が狂ったのかと思う人もいると思います。

それは、それでどうぞ。

もしかしたら、本当の話かもしれないです。

または、私を心配して、そう思わせるようにしてくれたのか・・・。

どちらにせよ、ここから去った猫軍団も幸せなら、それでいいです。



和君の保護当時のブログです。お時間がありましたら、ぜひ、お目を通してください。

  
http://smallcatkazu.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
くたばれ更年期!! ドバーッ(┬┬_┬┬)滝のような涙
2019年01月18日 (金) | 編集 |
昨年からの不調・・・。

関節痛、筋肉痛、こわばり、食欲不振、体重減少、食欲不振、吐き気、睡眠障害、疲労感、倦怠感、気力なし、鬱、情緒不安定、激かゆなどなど。

体重が減って、もともとなかった筋力がさらになくなり、歩行困難。

持久力は、ウルトラマン並みの3分。

3分経つと、パタンQ。

健康診断したが、これといった原因はなし。

たまたま年上の知り合いと話しをしていた時、同じ症状だったらしく、更年期!!

軽く見ていた。

こんな酷いなんて。

毎日、なにかしら不調。

毎朝、気分は、出勤拒否。

寝てたい・・・。

娘の出産のときは、産まれるまで吐いていた。

きっと、ホルモンに影響されやすいのかもしれない。

一時は、生きていることが辛かった。

死んだら楽になるかな・・・、ばかリ考えていた時も・・・。

昨年末に、更年期外来を受診し、パッチを貼るホルモン補充療法をすることに。

おかげさまで、緩やかに回復方向に。

まだまだ泣いていることが多いですが、今年は、自分の体調管理一番にしたいと思います。

とは、言っても、やっぱりきつい・・・。

ストレスをためやすい人ほど、重たいみたいです。

猫ボラ様、どうしても限界を超えて頑張っている人が多いと思います。

が、更年期、ある日突然やってきます。

だから、たくさん保護猫ちゃんを抱えている方、今からその対策を考えておくといいかもしれません。

どうぞ、周りの人もご協力してあげてくださいね。

よろしくお願いいたします。


遅くなりましたが、御礼です。

猫仲間のTさんより、たくさんのご飯とご寄付をいただきました。ありがとうございます。

猫仲間のKさんより、たくさんのご飯とハーブティをいただきました。

犬仲間のNさんより、ご寄付をいただきました。

いつもお世話になっている猫仲間のSさんより、おいしいお年賀をいただきました。

そして、いつも大量にトイレシートをくださるYさん、ありがとうございます。

もし、他にもいらっしゃったら、申し訳ございません。


それでは、今年もよろしくお願いいたします。




DSC_3951.jpg
クリスマスころから、原因不明で、ご飯をたべなかった和君。やっと復活!! 良かったです。














テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット