まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
果たして何匹いるんだろう?
2013年02月26日 (火) | 編集 |
ふと思った。

昨年の春から、保護猫28匹+去勢避妊した猫24匹=52匹。

そんなに猫とかかわっんだ。

でも、まだ、耳カットされていない猫がいる。

果たして、何匹いるんだろう。

猫は昼間は隠れていて夜活動しているからわからないけど、世の中にどれだけ猫がいるのだろう。

まだまだ猫とかかわっていくんでしょうね。

まぁ、かわいいからいいか?




スポンサーサイト
テーマ:動物愛護
ジャンル:ペット
最後の捕獲
2013年02月23日 (土) | 編集 |
a href="http://kamagayaneko.blog.fc2.com/img/2012122720190000.jpg/" target="_blank">2012122720190000.jpg
   元「兄ちゃん、一緒に寝ようよ」           ゆず「一人にさせてくれ」


*************************************************************************************

千葉県の新事業の「飼い主のいない猫の去勢避妊手術」が今回最後になりました。

さすがに4回目になると、もう捕まりません。

今回はダメかなと思っていた時、3匹捕まりました。

そのうちの黒猫ちゃんは、おなかの中に、5つ卵がありました。

セーフと思う半面、自分勝手な人間のために、ごめんなさい…。


それと、三毛の女の子は、卵巣に腫瘍があったみたいで、避妊手術をすることで、腫瘍をとることができたので、よかったです。

4回実施し、男の子13匹+女の子8匹=21匹手術できました。

男の子の方が多かったです。

でも、動物愛護センターの獣医さん曰く、男の子を先にした方が結果は早いそうです。

きっと、男の子はところ構わず、子供を作ってしまうからですかね。

いつも捕獲するたびに、猫を保護するたびに、「これでよかった」のか悩みます。

人間の都合から考えればよいことかもしれませんが、猫にとってはどうなんでしょうか?

人間と猫が共存するうえで、必須なんでしょうが、悩みます。

最後に、動物愛護センターの方から情報を得ました。

4月になったら、また、この事業の応募が始まるそうです。

ぜひ、やりたいと思っている方、今から準備を。

    ・協力してくれる方2名集めてください。
    ・平日、動物愛護センターまで搬送してくれる方探してください。
    ・町内会長の許可が必要ですので、事前に連絡してください。
   
やるなら今のうちです。

まだ知れ渡っていないので、申請が通りやすいと思います。

予算の都合上、頭数制限があるみたいなので。

・・・・

この春が勝負!!

どうぞ、これ以上、ニャンズが増えませんように。












里親会に行ってきました。
2013年02月10日 (日) | 編集 |
今日、銀座で行われる「幸せにゃんこ」の里親会に行ってきました。

HPdate.jpg


ずーっと、行きたいと思っていたのですが、なかなか時間がなく、やっと今日行くことができました。

この里親会には、この地域から保護してもらっている仔猫たちが参加します。

東京は、千葉県に比べ、地域猫活動が10年以上進んでいます。

なので、東京のボランティアさんに甘えて、数匹お願いしております。

ボランティアさん、ありがとうございます。

感謝しています。

さて、里親会の方は、たくさんの里親希望が来ていました。

o0348050012400073608.png


昨年300匹以上、里親が見つかっているそうです。

このような里親会が10件あれば3000匹以上、100件あれば30000匹以上の猫たちが幸せになれるんですよね。

地域猫活動している人がこのように地道に活動していることを知らない人が多いと思います。

野良猫は人が作った・猫が一番被害にあっている害であることを公知し、地域猫で頑張っている人のことを知ってほしいです。

とくに、何もしないで、文句ばっかり言っている人たちに…。

ちゃんと、命を尊厳し、弱者を守り、人道を外さずに頑張っている人が影の人になっている日本はどうなんでしょうね。

自分に都合の悪いもの、弱いものを排除する傾向はいかがなものでしょうか?

まぁ、そんな人ばかりではないと思いますが。

里親会ですが、この地域から保護した鎌ヶ谷出身の茶太郎くんが参加していました。

chataro.jpg


我が家で保護した時、半年で1kgあるかないかで、「よく生きていた」と感心するくらい小さな仔猫でした。

人間にはかなり警戒していました。

それが、きれいな顔になり、抱っこできるんです。

本当に、ボランティア様のおかけでです。

他にもかわいい仔猫がいっぱいいました。

ぜひ、ペットショップに行く前に、里親探しのサイトも覗いてみて欲しいと思います。

さて、東京にはまだまだ追いつかないけど、鎌ヶ谷でも猫好きさんの和を広げながら、幸せにゃんこが増えるよう頑張りたいです。





テーマ:
ジャンル:ペット
ちぃ、無事、避妊手術終了!!
2013年02月03日 (日) | 編集 |
昨日、ちぃの避妊手術をしました。

私のわがままで、日帰り手術にしてもらいました。

お昼に連れて行き、夕方5時にお迎えでした。

ちぃは帰ってから、すこし、ささみを食べて、そのあとは隠れてしまい、探してもいなくて、また、脱走したかと心配しましたが、主人の部屋の押し入れにいたみたいです。

きっと。麻酔が残っていて、体調がよくなかったので、隠れていたのでしょうね。

以前、保護した27匹目の子猫が避妊手術した後は痛々しくて見れなかったです。

だから、ちぃのも昨晩はそのことを思い出し見れませんでした。

本日、朝から絶好調のちぃのお腹を先ほど確認しました。

2013020317440000.jpg
2013020317430000.jpg

矢印の下が傷跡ですが、びっくり

小さくてきれい。

傷跡に惚れ惚れしてしまいました。

先生の技術力はすごいといつも感心していましたが、今回、この職人技にまたまたびっくりです。

あっ、エリザベスカラーなどはつけません。

以前、ダックスの杏が手を手術した時も、エリザベスカラー無しでした。

ちなみに、どこの病院かというと、鎌ヶ谷駅の近くの「北総どうぶつ病院」です。

先生は一人しかいません。

とても話しやすく、何でも聞けるいい先生です。

お薦めいたします。

ということで、脱走壁のあるちぃもこれで、一安心です。

あとは、アウトドア軍団にも春の兆しか…。

本日は、静かですが。

できれば、これ以上増えないでいてほしいです。









テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット