まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
これで最後って言ったのに・・・
2013年05月28日 (火) | 編集 |
日曜日の午前中、家のことが終わり、一休みをしていたら、

「ゆずがんさん、ふわこの仔猫が・・・」

と。

私たちが管理している隣の島の猫で、かなりの古株さん。

毎年、仔猫を産んでいるらしい。

今年も産んだという情報があり、「どうにかしたいね」とは話をしていました。

ただ、今年だけの情報では、もうお引越しを何回しているかわかりません。

そして、仔猫がいるという空家へ。

確かに生後1か月くらいの仔猫が5匹いました。

でも、壁の隙間から縁の下に逃げてしまので、手の施しようがありません。

とりあえず、捕獲器かけてみることに。

そして、そのふわこにたまに餌をあげでいる彼女は、

「私これからでかけるから」

???

では、この仔猫たちをどうしろと。

私はお手伝いしますが、私も用事あるし…。

一応、彼女は、「私が餌をあげていたのが悪い」と認めてはいるが、

行動はせず。

結局、私の休みは、仔猫の見張り番に。

結果は、保護はできませんでした。

そして、彼女には「地域猫」のことを説明しました。

彼女いわく、

「あれほど、去年子供を産んだとき、最後にしてといったのに…」

と何度も申していました。

それは、猫には無理というものだと思います。

猫だって産みたくないかもしれないけど、本能で動いているんだから無理でしょう。

結局、彼女は、今後どうするかよく考えると言い残しました。

どうにか仔猫を保護できるといいんだけど…。





スポンサーサイト
テーマ:野良猫と地域猫
ジャンル:ペット
野良猫の何が悪いの?
2013年05月22日 (水) | 編集 |
今日は、愚痴です。

野良猫を悪く言う人たちに聞きたいです。

野良猫の何が悪いんですか?

好きで野良猫になったわけではない。

元々野良猫は存在せず、人間が捨てたのが原因です。

もし、私が食べるものを買うお金がなかったら、誰かに助けを求めるかもしれない

それでもだめなら、盗むかもしれない。

トイレをしたいとき、そばにトイレがなかったら、どこかに隠れてするかもしれない。

実際、タチションする人いるでしょう。

なのに、どうして人間はよくて、猫はだめなんですか?

食べ物がなくても我慢できる、トイレがなくても何日も我慢できる…。

私にとってそんな尊敬できる素晴らしい心の持ち主さんなら、野良猫にやさしくしていただけたらと思います。

小学生のころ、弱いものを助けると教わりましたよね。

命の大切さ教わりましたよね。

それとも、人間だけつまり自分たちだけ良ければいいと教わりましたか?

野良猫もきちんと管理すれば悪さはしません。

現に、私たちが管理している猫は、ごはんがあるのでゴミをあさりません。

寝床があるので、他人様の庭を漁ったり行ったりしません。

トイレ場所があるので、他人様の庭ですることがほとんどなくなりました。

そして、猫軍団のボスが頑張ってよそ猫がくると追い出してくれるので、餌をあげていても猫が増えることはありません。

きっと、この猫軍団がいなくなったら、また、新しい猫達が来るでしょう。

それは餌があるというより、猫にとって隠れられる場所が存在するからです。

私がこの一年間で経験したことは、仔猫は草むしりをしない、一年中草を生やしっぱなしの庭で産みます。

人間は原因・究明・対策を考えることができると思います。

猫にはできません。

だったら、猫より人間の方が賢いのだから、問題が生じたら対策を考えればいいのだと思います。

餌やさんは、私もそうですが、
 
「猫が好き」というより命を重視しているのだと思います。

ただ、そのあとのことがわからないだけです。

猫の餌やりだって、経済的に大変です。

餌やりさんがいるから、ゴミが漁られないのです。

そんなことも想像できないで、文句言う方って…。

市役所の方が、

「餌やりさんはかなりいろいろと言われて傷ついている」

とおっしゃっていました。

思いやりという部分を考えると悲しい話です。

我が家の近隣の方は理解のある方が多く、庭にトイレをされても処理をしてくださってくれています。

本当に感謝です。

だからか、私たちが管理している猫軍団は能天気です。

猫軍団は喧嘩はしません。

みんな仲良く共存しています。

警戒心が少なくているのは、周辺の方の理解の賜物だと思います。

地域猫活動をしている私たちにとっては本当に感謝です。

そして、今回不妊手術をしたことで猫達もおとなしくなり、たまに、感謝の言葉をいただくことがあります。

もったいないお言葉です。

不妊手術をすることで今年は仔猫は生まれません。

増えません。

野良で生存している動物たちで唯一管理が可能な動物ではないでしょうか?

だったら、次世代を担う子供たちに弱い生き物たちへの対応・命の大切さを実地で教えるいい機会だと思います。

動物を世話することは思いやりがなくてはできません。

会話ができない動物の心を読み取って行動することは、大人になった時役立ちます。

人間として必要なことですから。

野良猫だけの観念にとらわれず、その背景に潜む状況を考えてほしいと思います。

それができるのは人間だけです。

せっかく考えることができる恵みをいただいているのだから、フルに利用しましょう。

人と猫が共存することはできます。

さて、あなたはフルに頭を使い、猫と共存する対応策考えられますか?

さて、あなたの行動は子供たちの教育上堂々と見せられるものですか?

できる人いると思います。

その人たちから見て、あなたの行動はどう思われるでしょうか?

逆の立場からみてみると答えはでますよね。











テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
鎌ヶ谷市役所との話し合い
2013年05月21日 (火) | 編集 |
昨日、鎌ヶ谷市役所環境課の方三名とねこ会の二名で話し合いをしました。

いろいろな人のお話から、行政には期待をしてはいけないと洗脳されていましたが、

鎌ヶ谷市役所は違いました。

とてもよく勉強しており、猫ボラさんへの配慮もありました。

本当にありがとうございます。

ここでは、詳細はお話できませんが、

本当に真摯に地域猫活動のことを考えてくれています。

私も、鎌ヶ谷市で地域猫活動をしようと思っている方たちと一緒に楽しく活動ができたらいいと思います。

ぜひ、地域猫に興味のある方、メールフォームを作成しました。

ご一報いただけると嬉しいです。

「人と猫が共存する命にやさしい街づくり」一緒にしてみませんか?
テーマ:野良猫と地域猫
ジャンル:ペット
能天気な五匹達
2013年05月19日 (日) | 編集 |
我が家の5匹の猫軍団はみんな能天気。

最近、アウトドア猫軍団が我が家に入ってくるけど、気にしない。

威嚇するわけではなく、「仲良くしよう」です。

今までも保護してきたニャンズ、ほとんどゲージに入れず、そのまま放置していても、すぐに一緒に遊んだり、一緒に寝たり。

ペットはよく飼い主に似るというけど、そうかも。

飼い主の私も能天気だし。

さてと、明日は鎌ヶ谷市役所の環境課の方と話し合い。

どんな話をされるのか、ドキドキです。








テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
野良猫の不妊手術対応の病院
2013年05月11日 (土) | 編集 |
P1000300.jpg

我が家の「はっちゃん」も、さくら耳です。

保護して半年、やっと抱っこができるようになりました

さて、鎌ヶ谷市民の方、また、その周辺の方、

野良猫の不妊手術代が、

   男の子   5000円+消費税
   女の子   10000円+消費税

の病院が鎌ヶ谷市内にありました。

松戸市にもありました。

もし、詳細をお聞きしたい方は、コメントからご連絡くだい。

でも、探せばあるんですね。

   



テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
100円でできる手作りの首輪
2013年05月05日 (日) | 編集 |
保護猫の幸は首の後ろに大きな脱毛が。

里親様は気にしないと言ってくれましたが、やっぱり気になります。

そこで、脱毛隠しの首輪を作ってみました。

DSC_0106.jpg
DSC_0108.jpg

かわいいですか?

女王様みたいでしょ。

100均でシュシュを購入。

ゴムを緩めに入れ直しただけです。

今度、ちぃにも作ってみようかな



テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
忙しかったGW
2013年05月05日 (日) | 編集 |
GWも残り一日。
猫三昧かつ多忙でした。
30日に実家の隣人から電話が。
「知り合いが猫で困っている」とのこと。
急いで、くるまで20分の実家へ。
隣人の知人さん、猫を許容オーバーで飼っていました。
大家さんにばれて、2匹を処分しなければならないとのこと。
猫つながりにより、保護先をゲットしました。
しかし、問題はこれから。
この知人さん、動物大好き。
だから、近所で産まれた仔猫をほっておけず、近くの神社で餌をあげていました。
数匹は不妊手術をしましたが、経済的に困窮のためあとは…。
そこにいる女の子の数匹は妊娠している可能性があるとのこと。
翌日、急遽二匹捕獲。
知人さんに慣れているから捕まえるのは楽でした。
避妊手術を行い里親も探しました。
明日里親様に連れて行く子は、すごい人なれ状態。
すぐに抱っこできたし、猫より人好き。
人の食べているもの欲しがるし、捨て猫だったのかな。
すごいかわいいのに。
我が家では幸せになるよう「幸(さち)」と呼びました。
2か月くらい前に、餌場に現れたそうです。
よく一人で頑張りました。
幸、明日から新しい家族の元で幸せになってください。
幸せになること祈っているからね。




テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット