まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
落ち着かないウィーク
2013年06月30日 (日) | 編集 |
我が家の前後が緑地が多く、子育てスポット。

新たなる親子が子育てしにやってきました

仔猫が6~8匹いるみたい。

はぁ~、今年は1匹も産まれていないのに。

子育てスポットは個人宅と個人の所有地のため、どうにもならないらしいです

毎年、これが繰り返されると思うとメンバー、意気消沈。

そして、アウトドア軍団の中で一番のお気に入りが、月曜日から行方不明。

ん~、心配で仕事になりません。

そして、昨日、出かけて帰ってくると、二件先のお宅の前の道路に黒い塊が。

仔猫が両目も目やにで開かないところを発見。

保護して、病院へ連れて行くと、左足2か所骨折。

さらに、検査入院となり、先生からのお電話では意識がもうろうとして、血圧が下がっているとのことでした

本日、迎えに行ったときは、死んでいるのかと思う状態。

家に連れて帰ると、すしずつ元気になり、今ではご飯も食べ、トイレも自力できちんとし、ぴっこで歩くことも。

命は救われたみたいです。

まだ始まったばかりの地域猫活動。

現状、子育てスポットのある限り、ゴールがあるのかどうかわかりません。

基本的にめんどくさがり屋、寝ること大好きな私は、いつか明かりがみえることを祈り、鞭を打ちながら頑張っていきたいと思います。

それと、本日の治療代ですが、私のかかりつけの病院で、野良猫価格ということで、20%offでした。

本来、24000円くらいかかるのが、5000円も安くなり、助かりました。

しかも、一泊入院しましたが、入院費はとられていませんでした。

もし、どこの病院か聞きたい方、メールフォームからお知らせください。
スポンサーサイト
テーマ:野良猫と地域猫
ジャンル:ペット
近隣の市も頑張っています。
2013年06月27日 (木) | 編集 |
船橋市のNPOふなねこ様も習志野市のNPOねこだすけ 習志野支部様、地域猫活動すご~い頑張っています。

尊敬できる方たちが地域猫活動を頑張っていて、見習わなければいけない点がいっぱいです。

今回は、その両市の頑張りを応援したいと思います。

まずはふなねこ様。

先日行われました「ニャンポジウム」が船橋のケーブルTVで放映されていたみたいです。

明日までです。

詳細は、

ふなばしCITY NEWS」(船橋市の広報番組)で
6月22日(土)~6月28日(金)まで放送されますので、
よろしければご覧下さい。

 放送時間:毎日放送 午後0時30分~/午後10時30分~  
 ※各15分(うち6分程度がニャンポジウム)


説得力のある説明です。

ぜひ、ご覧いただければと思います。

次は、NPOねこだすけ 習志野支部様です。

習志野市は、野良猫の助成金が復活したそうです。

締め切りは明日までだったかも。

お問い合わせは習志野市役所(047-451-1151代)
クリーン推進課へ

せっかく復活したのですから、たくさん利用して、行政にも地域猫活動を認めてもらいましょう。









テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
ボランティア募集
2013年06月24日 (月) | 編集 |
鎌ヶ谷市在住・在勤を問いません。

地域猫に興味のある方、一緒に活動しませんか?

年齢 問いません

人にも動物にも、できるだけ迷惑をかけずに楽しく、お互いの幸せを祈って行動できる方募集!!

関心・興味のある方は、メールフォームもしくはkamagaya_neko@yahoo.co.jpからお問い合わせください。

あなたの周りに興味がありそうなひとがいましたら、この記事紹介してくださいね。

よろしくお願いいたします。


かまねこれん





仔猫たちのその5
2013年06月19日 (水) | 編集 |
先日は保護した仔猫のうち、2匹は一緒に貰われていくことになりました。

さて、昨晩も10時頃、表に出ると仔猫たちもお散歩をしていました。

我が家の周りの能天気アウトドア軍団たちは、気にすることなく平然と。

仔猫たちだけにご飯を上げたいのですが、アウトドア軍団が

「おばちゃん、おら達にもおくれよ」

と言われ、仔猫たちに限定してあげられず、餌付けは困難です。

さて、今朝も7時くらいから、お散歩のようで母親の鳴き声が聞こえていました。

隣のアパートの階段を上っていくと、いました。

急いで洗濯ネットを手にし、どうにか暴れ逃げようとする中、一匹捕獲できました。

DSC_0154.jpg

おそらく、この仔猫は先日亡くなったふわこの子供だと思います。

そして、残りの黒の仔猫もふわこの子供だと思います。

全部で5匹という情報であっているので。

でも、今朝、仔猫は3匹いました。

???

あと一匹は何?

捨てられたの?

それとも、誰かが連れてきたの?

またまた頭が痛くなってきました。

でも、地域猫活動している人って、そういう状況の中頑張っているんでしようね。

ちょっとお疲れですが、仔猫の捕獲方法も何となくわかっきたし、頑張らねば。




仔猫たちのその後4
2013年06月18日 (火) | 編集 |
ご近所さんからの情報がなくなり、もうダメかと思っていた2匹。

何と、隣のアパート&裏の家にいました。

乳母が連れてきたみたいです。

一時は二匹別々になってしまったので、心配だったのですが、まさか2匹が一緒とは思いませんでした。

で、昨晩、捕獲器を仕掛け、外で待つこと4時間。

警戒心が強いのか、乳母の母乳でお腹がいっぱいなのか、捕獲器に入りません。

餌付けもしたいけど、周りにいっぱいアウトドア子軍団がいるので…。

地域猫初心者の私はどうすればいいのかわからず、考えると胃が痛いです。

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
仔猫たちのその後3
2013年06月15日 (土) | 編集 |
保護できた3匹は、ボランティアさんに引き渡し、里親を探してもらうことになりました。

残りですが…。

近所の方から、一昨日、大きな声で鳴いていると要請があり、捕獲器を仕掛け待ちましたが、雨ということで現れることはあれませんでした。

私が地域猫活動をはじめ半年。

近隣の方の理解をしていただき、今回も多くの方からの情報、ご協力をいただいております。

この間までは、飼い主のいない猫を見ると、追い払っていたけど、

今は、「お前も頑張っているね」と声をかけてあげられるようになったと嬉しいお言葉をいただきました。

本当に感謝です。

私の住んでいる周辺の方がいいい人ばかりで、本当にアウトドア軍団がご迷惑をおかけしているだろうに、

苦情は1件もなく感謝と励ましのお言葉をいただき、嬉しく思います。

まだ、仔猫のことは諦めていません。

何かありましたら、ご近所の方に情報をいただけるようお願いしてあります。

お~い、仔猫ちゃん、みんな心配しているよ。

早く出ておいでね。

話は変りますが、明日は、船橋市で地域猫活動をしているふなねこさんのセミナー「ニャンポジウム」があります。

詳細はフナねこさんのブログ(http://hunabashineko.blog81.fc2.com/)を見てください。

私も参加する予定で~す。
テーマ:野良猫と地域猫
ジャンル:ペット
仔猫たちのその後2
2013年06月11日 (火) | 編集 |
午前中に捕獲にチャレンジしました。

仔猫なので、捕獲器の場所をそのまま仕掛けることはできないので、扉を紐で結わき、遠隔から仔猫が入ったらゆっくり落ちるように仕掛けました。

それで、どうにか無事3匹は保護できました。

残りの二匹のうち、一匹は、母親役の黒猫と一緒に空家の敷地にいて、ご飯の場所つまり捕獲器の場所を知っていて、何度もその場所に現れているので保護できる可能性はあります。

また、母親役と一緒にいるので安心です。

問題のはもう一匹。

他所様の敷地で迷子になっております。

その敷地は一年中草を生やしっぱなしなので、どこにいるのかわかりません。

また、そのお家の方に猫の保護をすることを断られたため、動けません。

現在、大きな声で鳴いています。

亡くなった母猫の代わりに、我が家のアウトドア軍団の女の子が母親役をかって仔猫の面倒を見ています。

どうか、ほかのアウトドア軍団の女の子、その迷子の子の面倒もよろしくお願いいたします。

今、雨が強く降っていますが、もう少したったらまた捕獲にチャレンジしようと思っています。

どうか残りの二匹も保護できますように。

神様、よろしくお願いいたします。

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
仔猫たちのその後
2013年06月10日 (月) | 編集 |
仔猫の件で、昨日、NPOねこだすけ 習志野支部のYさんからお電話いただきました。

アドバイスありがとうございます。

早速、この亡くなった母猫を管理している彼女にメールをし、まず、仔猫の安否の確認をお願いしました。

今朝ほど、猫仲間さんが我が家に来て、

  大きな黒猫の後に仔猫が行列になって、その空き家の道路側の物置に移動していったのを確認した

との情報をいただきました。

???

母猫のふわこも黒猫で、もしかしたら、ふわこは生きていたの?

ふわこは何軒かご飯を梯子していたので、梯子先数件に聞いてみましたが、やはり、ふわこはあの日以来きていないそうです。

では、その黒猫って…、だれ?

ふわこが仔猫が心配で、天国から来たのかしら。

とにかく、仔猫の保護が優先されるため、また、仔猫たちが道路側に移動してきたことを考え、
管理者の彼女の都合と私の仕事の都合上、明日、仔猫の保護にトライしてみます。

どうか、無事保護できること祈ります。







テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
5匹のお母さんのふわこのその後
2013年06月09日 (日) | 編集 |
先日、ブログした5匹の子猫のお母さんのふわこが、私の留守中に、家の隣のアパートの前で、昨日、車にはねられて亡くなりました

管理者の方も、連絡をしたらかなり落ち込んでいました。

ふわこを知っている人は、仔猫が心配でたまりません。

先日、ブログしたところと違う空家にいるのは確認されています。

ただ、鍵がかけられていて、中に入ることができません。

管理者の方には、役所に相談してみてはとアドバイスしました。

しかし、昨日も午後から今日も一日暑かったし、心配です。

どうか無事間に合ってほしい、保護できてほしいと祈るばかりです。

このようなことがあると、やはり、飼い主のいない猫は地域猫として管理するべきではないかと思います。

もっと早くふわこをきちんと避妊手術をしていれば、このようなかわいそうな仔猫は産まれなかっただろうに。

切ない気持ちでいっぱいです。









テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
トイレ問題
2013年06月02日 (日) | 編集 |
最近、餌やりさんに、いろいろなお話を聞くのに接触しています。

その中で気になったのが、トイレ問題を深刻に考えていない方がいることです。

我が家もそうだけど、餌やりさんの家ではトイレをしないことが多いから、トイレの匂いがとても不快であることがわからないのかもしれない。

あの匂いは、猫好きんも嫌いになってしまうかもしれないほど強烈なものも。

飼い主のいない猫にご飯をあげることは、やさしくて思いやりの行動だと思います。

そこに、近隣の方がトイレ問題で毎日嫌な思いをしていることを考慮できたら、もっと思いやりのある素敵な行為だと思います。

餌やりさんへ

    人間への考慮も忘れずにお願いいたします。


DSC_0127.jpg
                  みんなで仲良く並んで夕飯です♪



テーマ:野良猫と地域猫
ジャンル:ペット