まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
習志野市でにゃんにゃんセミナー開催
2014年10月30日 (木) | 編集 |
地域猫活動にご関心・ご興味のある方、NPOねこだすけ 習志野支部さまで、「にゃんにゃんセミナー」が下記の通りに開催されます。

鎌ヶ谷市では、当分このようなセミナ-は開催されないと思うので、是非、こちらのセミナーに参加してみてください。

主催者の方、講師の方、みんないい人だから、お悩みを聞いてくれると思います。

また、主催者及び関係者の方、鎌ヶ谷市から参加される方のことも、よろしくお願い申し上げます。(図々しくて申し訳ございません。)

*************************************************************************************************

第7回 にゃんにゃんセミナー開催第7回にゃんにゃんセミナー(し)


*日時・・・・・11月1日 (土)  午後1時開場 1時半開演

*場所・・・・・習志野市大久保公民館 教室A,B

*講師・・・・・NPOねこだすけ代表 工藤 久美子氏
        地域猫活動について
        
        NPO ふなばし地域ねこ活動代表
                       清水真由美氏
        船橋市の「地域猫対策」取り組み事例

その他・・・・・猫なんでも相談会

スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
ハードだった10月です
2014年10月27日 (月) | 編集 |
無事に娘は退院しました。

「好球菌性肺炎」で、まだ、好球菌が高い値ですが、とりあえず退院で良かったです。

本当に10月はハードでした。

まずは、仔猫軍団の風邪王国。

鼻水&鼻づまり&結膜炎。

やっと収束を迎えてきました。

下痢と嘔吐がなくて良かったです。

現在、ワクチン接種2回した平君と和君は問題なし。

1回接種の翔君も、ずいぶん回復しました。

未接種の幸祈くんは、まだ、鼻水があり、食欲減退が心配です。

たぶん産み落としの免疫力のない生後1か月の生君は、凄い結膜炎&鼻水&鼻づまり。

10日間のインターフェロン&通院で体重も増え始め、口の中の潰瘍も改善し始めました。

まだ、道のりは長そうですが、ゆっくりでもいいので、元のかわいいお顔に戻ってもらえればと思います。

そして、里親様にお届けが4件、決まっているけどまだお届けしていないのが3件。

そして、ブログを通してご相談があり、お外の猫にもかかわらず、素敵な里親様が決まっていた猫ちゃん・・・、昨日、去勢手術をしましたが、黄疸があったということで、検査をしたところ、エイズと不治の病の猫伝染性腹膜炎を発症しているとのこと。

余命年内宣言なので里親に出すわけにもいかず、我が家も猫軍団がいるのでリリース予定でしたが、保護主様とご相談し、我が家で看取ることにしました。(もし、主治医様、このブログを読んでいましたら、そういうことになりましたので、また、ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。)

その他にも、今月はご相談が多いこと。

ついに、自分の定期検診をブッチしてしまいました。

本当はひとつひとつゆっくりと書きたいです。

言いたいことがいっぱいです。

機会があったら、書きたいと思います。

ということで、今は保護できません。

ご相談の返信が遅れることがあります。

ご理解ご了承のほどよろしくお願いいたします。





テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
肺炎になったのは・・・
2014年10月18日 (土) | 編集 |
乳飲み子の生ちゃん、頑張ってます。

懸念されていた肺炎も今のところ大丈夫。

良かったと思っていたら、娘が肺炎で急遽入院となりました。

あれっ・・・。

仔猫軍団の通院、娘の病院、春から4kg痩せて・・、さぁ、今週も頑張ろうっと。

きっと、どうにかなるよね(^^)V
今年度の千葉県の「飼い主のいない猫の不妊去勢手術」
2014年10月14日 (火) | 編集 |
今年は、「千葉県の飼い主のいないな猫の不妊去勢手術」事業に、鎌ヶ谷市から2団体実施するそうです。

一昨年2団体、昨年1団体、今年2団体と千葉県の中では優秀な市となっているのではないでしょうか?

今年の2団体のうち1団体は地域猫活動推奨団体としては超有名で実績のある「ふなねこ」さんがお手伝いしてくれるみたいです。

ふなねこさん、ありがとうございます。

私がかかわった昨年実施した地域も、どうにかひと段落つきました。

お外の猫に対して、皆さんの意識が向上し、地域猫が浸透してくればと思います。

この間の土曜日は、お外の猫ちゃんについて、ご相談しにきてくれたご夫婦がいました。

真剣に真心持って猫ちゃんのことを考えてくれていて、感謝です。

大して役に立てないと思いますが、みなさんと一緒に飼い主のいない猫ちゃんについて考えていけたらと思います。

ご意見・ご相談は、メールフォームからお願いいたします。

一匹で多くの猫ちゃんが、まったりとした生活を送れること願います

2011050422450000.jpg
わが家の猫軍団の団長のゆずです



テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
頑張るぞ~
2014年10月10日 (金) | 編集 |
最近、更に、猫の奴隷

先週末からわが家の仔猫軍団が風邪ひき。

パルボはうつらなかったのに・・・。

くしゃみから始まり、鼻水・鼻づまりに伴い、結膜炎、食欲不振です。

土曜日から連日、病院通い。

水曜日は、会社行く前に二匹、帰ってから二匹の病院です。

現在、二匹はくしゃみや結膜炎があるものの、食欲が出てきたので良かったです。

乳飲み子の生くんも、もれなく風邪ひきで、現在、鼻づまりからか食欲がないので、強制給餌。

最後に風邪をもらった仔猫が症状が酷く、生くんと同じく、お腹はすいているけど、鼻が詰まっていて、匂いがわからないから、食べない・・・。

こちらも強制給餌。

保護されて、治療を受けて、強制給餌をしているから、命があり、これがお外にいたら、どんどん衰弱してお星さまなんでしょうね。

どれだけお外にいて生き延びることが大変なのか改めて感じました。

因みに、強制給餌は嘔吐・下痢がないことが最低条件です。獣医さんとご相談の上で行ってください。

これだけでも大変なのに、我が家の男子軍団マーキング。

わが家はマーキング会場なので、家にいると猫のご飯と掃除ばかりです。

仕事に行っている方が楽なくらいです。

マーキングは一匹がすれば、また、他の猫が匂いをつけようとマーキング。

主治医に相談したら、多頭飼いは去勢してもマーキングはするそうです。

ただ、去勢したのとしないのでは匂いが断然違います。

ですから、去勢手術をしないでマーキングに困っている方、是非、去勢手術をしてください。

そういえば、昨晩、猫軍団の団長のゆず君がカーテンにマーキングをしていたので怒ったら、腹いせに私が電話しているときに、私の足にマーキング。

この時は、怒られないとわかっていたんでしょうね。

まったくの知能犯です(笑)

そして、昨晩、里親探しが二件、四匹分の依頼がありました。

こちらは、ありがたいことに、応募が数件あるので、どうにか決まってほしいです。

他に、週末には、人馴れしていない野良猫ちゃんを保護して、手術して、お家に入れてあげたいというやさしい方からのご相談があり、お手伝いに・・・。

他からも、猫を保護したいというご相談がありました。

またしても、猫の奴隷です。

寝不足でも大変でも、それ以上に癒してくれる猫軍団。

現在、糖尿病Ⅰ型で血糖値が500以上ある私ですが、忙しいので、おかげさまで倒れている暇がありません。

私にかかわってくれている猫軍団ありがとうね。

あなたたちのおかげで、私は生きてます。

そして、猫のことを考えと保護してくださった方・里親(希望者)様ありがとうございます。

連日、お世話になっているH病院の先生、看護師さん、スタッフさんもありがとうございます。

普通に生活していたら経験できない皆様の善意で頑張れます。

さぁ、今日もがんばろうっと・・・。

本日は、自分に気合を入れるためのブログになってしまいました。すみません。














今回のシンデレラガールとシンデレラボーイです♪
2014年10月05日 (日) | 編集 |
まずは、シンデレラガールの心愛ちゃんです。

DSC_1261.jpg


私が里親探し・保護にかかわった100匹目の猫ちゃんです。

やさしい保護主様に保護され、そしてやさしい里親様のところに行きました。

そういえば、保護主様と里親様、どちらも美男美女!!

きっと心愛ちゃんも将来は美猫に!!

すでに里親様宅では慣れているそうですが、ご飯食べはじめたかな?

一匹で寂しくなったのと、まだ環境に慣れていないせいか、食欲がいまいちだそうです。

やさしい里親様ファミリーですから、心愛ちゃん、安心してね。

そして、我が家にいたときみたく、いっぱい食べてね。

次は、シンデレラボーイ。

動物病院でお話していた方が里親様を探していたので、ご協力しました。

人馴れはしていますが、まだ、お外にいた生後5か月の男の子です。

140908_1625~01


ネット掲載、数時間後に応募がありました。

いなくなった猫ちゃんにそっくりということで応募してくれました。

里親様宅にはすでに同じ月齢の子猫ちゃんが3匹います。

寂しくなく、これから楽しい猫生が待っているでしょう。

里親様もやさしく、応募の時には「すぐに保護してください」とご連絡をいただきました。

保護前に里親様が見つかった本当にシンデレラボーイです。

良かったね。

里親様、大変なこともたくさんあると思いますが、今後、よろしくお願い申し上げます。

さて、次の里親探しは

DSC_1170.jpg



生後2か月の翔君の出番です。

ちょっと警戒心が強いですが、威嚇はしません。抱っこもおとなしくさせてくれます。

他の猫と同じように食べいるのに、体重が増える増える。

保護した8月20日約400g、現在1.3kg。

子豚ちゃんのようにまんまるでかわいいです。

ご関心のまある方は、メールフォームからお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
野良猫に餌をあげるな・・・はどうなのかな?
2014年10月01日 (水) | 編集 |
先日、私がかかわっている猫やlりさんのところに、行政さんが指導に来ました。

どうも近隣から、猫の喧嘩の声がうるさいと・・・。

そこの地域のアウトドア猫軍団は、餌やりさんなとの協力で、不妊去勢手術は終わりました。昨年生まれた仔猫は、里親に出しました。

ただ、そこから数百メートル離れているところで、猫嫌いさんの「野良猫に餌をあげるな」という苦情がそこの餌やりさんにはいり、結局、そこの地域のアウトドアネコ軍団はご飯を求め、今回行政さんから指導を受けたところに来てしまいました。

そして、縄張り争いによる喧嘩が・・・。

そうなんです。

「野良猫に餌をあげるな」というのは、そこの地域はいいかもしれませんが、他の地域では迷惑になるのです。

だったら、猫好きさんも、猫嫌いさんも、他の地域の方に迷惑をかけないように、自分の地域で、アウトドア猫軍団を管理してほしいと思います。

それと、行政さんは、このような苦情が来た場合、「野良猫に餌をあげるな」という指導ではなく、地域猫活動の推奨をしてほしいと思います。

それが、苦情がなくなる近道だと思います。

地球は人間だけのものではないと思います。

人間以外の生物と共存できたらと思います。

宜しくお願いいたします。


テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット