まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
みんなが通えるように・・・。
2016年11月29日 (火) | 編集 |
今月は、連日、動物病院。

昨晩も、結膜炎のひどい幸太君を連れて行きました。

幸太君、昨日の朝は、目の半分以上が充血した瞬膜で覆われていました。

瞬膜が癒着しないように、主治医から教わった「綿棒でコロコロ」をしたところ、瞬膜の癒着はまのがれました。

で、受付の時、スタッフさんと治療費等のお話しをしていました。

先日お渡しした里親様のかかりつけの動物病院は、去勢手術7万、避妊手術11万だそうです。

また、怪我したところから膿が出ていたので受診したところ、血液検査とイソジンで5万だとか・・・。

私だったら、そんな病院通えないです。

私のかかりつけの動物病院は良心価格です。

紹介した人たちが、初診のときに驚いてます。

だから、混んでます。

1時間待ちもざらですが、患者さんたち同志でお話ししているので、待っているのも苦になりません。

そして、診察料ですが、「高いと通えなくなる人もいるので、皆さんが通い続けられるように」とのこと。

確かに、よく通っている方が多く、顔見知りもたくさんできました。

本当に、感謝です。

ここの病院がなかったら、全ての医療費を自費で活動している私には、これだけの保護猫を保護することはできません。

できたとしても、今のように病院に通うことはできません。

今年だけで、明細書は330枚超え・・・。

その話をしていたら、毎年、新車に買い替えてること・・・?

と、言われましたが、この病院なので、そんなことはありません。

院長をはじめ、主治医殿、先生&スタッフさまには感謝のみです。

診察料金だけではなく、先生やスタッフさんの人柄も気さくで、親身になって一緒に考えくれて、患者さんもフレンドリーで、病院全体がアットホーム感いっぱいな素敵な病院です。

d-funa.jpg


shinkama2.jpg


さて、本日も、風邪が一進一退している良太君、抗生剤変更をお願いしに、行ってきます。

みんな早く良くなろうね。





スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
感謝です。75&76 ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
2016年11月28日 (月) | 編集 |
前ブログの「シャーッー・プッ」「バシッ」の姉妹ちゃん、里親様が決まり、昨日、お届けしてきました。

依頼があった猫仲間さんの猫ちゃんの里親様が、ご友人を紹介してくれました。

まだ、完全に慣れていないことを承知していただいたうえでの里親様。

姉妹揃って、ずーっと一緒にいることができ、ありがとうございました。

でも、この姉妹ちゃん、ゲージフリーにしても、隠れることはなく、抱っこするときも逃げることもなく、短時間でここまで慣れるとは思いませんてした。

子猫ちゃんたち、あなたたちはずーっと一緒に入れるのだから、里親様には感謝してくださいね。

里親様、今後ともよろしくお願いいたします。

何かございましたら、遠慮なくご連絡ください。

我が家にいる子猫ちゃんたち、今は、風邪祭り開催中。

くしゃみ、咳、鼻づまり、食欲不振、結膜炎等で、連日、動物病院です。

久々の強制給餌も・・・。

そのため、メール等返信が遅れ、対応が悪いときがあります。

その時は、申し訳ございません。

さて、昼休みには、綿棒コロコロをやらねば・・・。

無事、これで、瞬膜癒着が剥がれますように・・・。

そして、里親様が決まっているボーイズ2匹。

只今、風邪が酷い状態で、治るのに時間がかかりそうだったので、里親様には他の猫への応募は構わないと申しでしたところ、

「回復を待ちます」とのありがたいお言葉が返ってきました。

感謝です。

感謝のお返しに、早く良くなろうね。


DSC_3570.jpg
親子ではありません。
団長のゆずと保護猫の良太君。
何故か、いつもくっついてます。
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
「シャー・プッ」「バシっ!!」
2016年11月22日 (火) | 編集 |
裏の子育てメッカに三匹の子猫ちゃんがいるという情報のもと、捕獲器を仕掛けたら、見事保護することができました。

じっくりと保護している余裕がないので、捕獲器は助かります。

まず、最初は男の子でしたが、威嚇もなく、保護当初から触れ、抱っこできました。

DSC_3544.jpg
良太君(里親様決定)

が、3日間は、夜間リサイタルコンサート(夜鳴き)を開催していました。

それから1週間後に保護された女の子。

DSC_3566.jpg
        良夢(らむ)ちゃん   恵夢(えむ)ちゃん

「シャー・プッ」「パシッ!!」(威嚇&猫パンチ)

久しぶりに、生粋の野良ちゃんです。

病院につれていくときは、洗濯ネットを使いました。

抱っこできるのに、どれくらいかかるのか・・・。

里親様のクリスマスプレゼントになれば・・・と。

でも、予想外に、三日目から抱っこできてしまいました。

残念!!

慣れていない子が慣れてきたときの醍醐味は何ともいえないので、もう少し楽しみたかったかも・・・。

それでも、完全に慣れてませんから、抱っこしてても、隙あらば逃げようとたくらんでます。

そのため、もうしばらくはゲージの中です。

かわいそうだけど、今、我慢すれば、あとは幸せが待ってます。

そのために、もうしばらく頑張ろうね。

因みに、この状態でも、ご関心のある方は、

    kamagaya_neko@yahoo.co.jp

まで。

慣れていない子が、ゴロニャンになっていく過程は、新発見がいっぱいで、楽しいですよ。

それでは、宜しくお願い申し上げます。

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
感謝です。71~74   ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
2016年11月21日 (月) | 編集 |
先週の土曜日、猫仲間さんから゜依頼がありました子猫ちゃんのお届けをしてきました。

この子猫ちゃんたち、目が開く前に、雨の中に4匹いるところを保護されました。

里親様は、かわいいキジトラくんがいるご家庭。

お届けの日は、里親様のご友人の預かり猫ちゃんもいました。

猫ちゃん大好きご夫妻です。

先住猫ちゃんが寂しくないようにお仲間さんを探していたらしく、しかも、兄弟一緒を探していたそうです。

ペットショップにも兄弟一緒をお願いしていたくらい優しいご夫婦様です。

で、お届けの後、ご主人様のご友人も猫ちゃんが欲しいという連絡をいただき、夜に、再度、お届けに行きました。

が、結局、兄弟バラバラにするのはかわいそうと、4匹一緒に里親様になっていただけることになりました。

良かったね。

貴方たちは、ラッキーです。

本当に、お優しい素敵な里親様です。

里親様、いっぺんに4匹も大変ですが、宜しくお願いいたします。

1479601766058.jpg
里親様から早速いただいた写真です。


お届けの前夜から歯痛があり、痛みどめも効かず、朝一に緊急歯医者に行き、神経を抜いてきて甲斐がありました。








テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
満員御礼、感謝です。
2016年11月18日 (金) | 編集 |
猫仲間さんから4匹の子猫ちゃんの里親探しの依頼が…。

我が家では、「シャー・プッ」「バシッ」の子猫が2匹保護。

我が家はすでに定員オーバーなので、里親募集できる子は出していかないと・・・。

で、ストーカーの幸太君と裏の子育てメッカで保護した良太君の里親募集をしたところ、二匹一緒に決定!!

DSC_3539.jpg
幸太くん
DSC_3544.jpg
良太くん

応募が沢山あったので、その中の方に、猫仲間さんの子猫ちゃんを打診したところ、全部決定!!

二匹一緒と同じくらいの月齢の先住猫ちゃんがいる方へ。

みんなお仲間さんと一緒で良かったです。

単独を好む子ももちろんいます。

我が家でも、保護当初、人は好きだけど猫は嫌いという子もいました。

ただ、我が家で生活していくうちに、お仲間さんと遊んだり、一緒に寝たりして、最後はやはりお仲間さんがいた方がいいということになります。

今回も、そのようなことをご理解していただける里親様には感謝です。

さてと、この週末から、お届けラッシュ!!

仕事も忙しい。

我が家は体調不良の子もいるから、相変わらず動物病院へ・・・。

そして、里親様とのやりとりは、メインはPCやline。

猫仲間さんとは電話。

同じ姿勢でいるため、身体が緊張し、夜は熟睡できていない。

万年寝不足・・・。

一日24時間では足りない・・・。

また、口の中はカリシウィルスが・・・。

猫ボラさんは、生き物相手だから、休めない。

それでも、皆さん、猫ちゃんたちのためにと頑張ってます。

特に、個人で活動している人は、大変ですよね。

感謝です。

わたしもくたばっりそうですが、そうも言ってられないので、猫ちゃんたちが幸せになるために、頑張ります。

インフルエンザの声も聞かれていますから、猫ボラさんたち、ご自愛くださいね。

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
感謝です。69&70 (*>ω<)v Thanks!!
2016年11月15日 (火) | 編集 |
日曜日に、2匹の姉妹猫ちゃんを里親様に託しました。

IMG_2556.jpg

保護主様は動物病院で知り合った方で、この姉妹猫ちゃんの母猫も一緒に保護してくれました。

そして、里親様は、本当は違う仔猫ちゃんの応募してきてくださったのですが、先に応募された方に決まってしまい、この姉妹猫ちゃんをご紹介させていただいたら、快く了解していただけました。

感謝です。

母猫ちゃんから離れて、里親様へ。

不安もありましたが、里親様がいい人とわかったんでしょうね。

初日から抱っこOKでした。

二匹一緒に里親様に行けたことは幸せです。

そのお返しは、いっぱい甘えていっぱい癒してください。

里親様、悪いことをした時は、しっかりと怒ってくださいね。

お互いにあゆみよっていたたければと思います。

今後もこの子たちのことよろしくお願いいたします。



追伸

まだまだ依頼の仔猫ちゃんや、我が家にも保護猫ちゃんがたくさんいます。

ご関心のある方は、

      kamagaya_neko@yahoo.co.jp

まで、ご連絡ください。






テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
野良猫の死因TOP3 ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!
2016年11月10日 (木) | 編集 |
先日、動物病院の待合室で、いろいろな情報が提供されているモニターを見ていたら、

「野良猫の死因TOP3」

が流れていました。

何だと思いますか?

まず3位・・・、「餓死・脱水」でした。

辛いですよね。

せっかく産まれてきたのに、辛い思いをしなければならないなんて・・・。

きっと、思いやりがある平和な地域だったら、そういう猫ちゃんは少ないんでしょうね。

猫にやさしい街は、穏便な平和な町内といわれてますから。

では、2位は・・・、「交通事故」です。

これだけ、車社会になるとしょうがないと言ってはいけないかもしれませんが。

私の家の前でも、お外の猫が警戒心がないものですから、車がきてもどかないので、よくクラクションを鳴らされています。

引かれていないことに感謝です。

そして、1位は・・・「ウィルス感染」です。

餌やりさんでも、「猫は風邪ひくの?」というくらい、野良猫は元気と思っている人も多いみたいです。

「お外の猫が急にいなくなった」という人がいますが、病気になれば、猫は隠れます。

そして、そのまま虹の橋を渡ることが多いです。

猫のウィルス感染は感染力が強いものが多いです。

また、人間よりも症状が重たくなる場合が多く、衰弱して、虹の橋を渡ります。

半日前まで元気だった仔猫が急に亡くなることも多いです。

我が家で保護した仔猫ちゃんの中には、そういう子もいました。

ましてや、外ならばもっとです。

先週の金曜日に保護された生後3ヶ月の仔猫ちゃん、カリシウィルスで舌の真ん中に潰瘍ができました。

そうなると、ご飯を食べません。

連日のインターフェロン注射で、今は食欲もあり、元気に遊ぶようになりました。

他にも、パルボウィルスは強敵です。

パルボは、ワクチン接種をしていない仔猫ちゃんだったら、数時間で虹の橋を渡る子も・・・。

致死率95~100%と書かれていることもあります。

主治医から聞いた話だと、

   動物病院にきてから2時間で全滅
   成猫ちゃんを含めて十数匹だめだった

ということもあるそうです。

だから、野良猫ちゃんが1匹パルボになったら、その地域は全滅することもあるそうです。

お外の猫ちゃんは、寒さや暑さだけではありません。

いろいろな過酷な条件で過ごしています。

せめて、飼えないにしろ、温かい目で見て欲しいと思います。

そして、できたら一匹でも多く、お家に入れてもらえるようご協力をいたたけたらと思います。

特に、餌やりさん、このような猫ちゃんを減らすために、不妊手術をお願いいたします。










テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
感謝です。67&68  (^人^)感謝♪
2016年11月08日 (火) | 編集 |
鎌ヶ谷コミュニティーセンターで保護された仔猫ちゃんの翔丸くんと夢丸くんが、一緒に里親に行きました。

里親様は、かわいい素直な小学生の女の子がいるご家庭です。

お母様は、独身時代に猫を1匹飼っていて、留守番の時に寂しい思いをさせたことを考え、二匹一緒に里親になってくれました。

感謝です。

いろいろと質問をしてきていただけるので、安心できます。

名前は、とらきちくんとふくまるくん。

私は、和名が好きなので、嬉しいです。

やさしいお姉ちゃんもいて、二匹一緒にずーっといられて、あなたたちは幸せですよ。

その恩は、きちんと返すようにね。

1478571242589.jpg  とらきちくん

1478571234665.jpg  ふくまるくん

里親様からの写真です。
安心しきつた寝顔。この写真を見ているだけで、里親様に託して良かったと思えます。私も幸福感をお裾分け・・・。
ありがとうございます。


テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
絶対、捨てないでくださいね。
2016年11月04日 (金) | 編集 |
飼われていた猫ちゃんが、捨てられたら生きていけません。

想像すればわかると思います。

どこでご飯をたべてらいいんでしょうか?

最近の朝晩の寒さの中、どう過ごしたらいいんでしょうか?

あなたなら、そういう中で生きていけますか?

自分ができないなら、猫ちゃんもできません。

お外の猫ちゃんは、元々お外にいて、母猫から生き方を教えてもらっています。

それでも、虹の橋を渡る方が多いんです。

何もわからない飼い猫ちゃんには、お外の生活はできません。

自分ができないことを、猫(他人)もできると考えるのは、身勝手です。

どうぞ、猫ちゃんを捨てないでください。

飼えないなら、里親様を探す努力をしてください。

ご相談いただければ、一緒に考えます。

一匹でも不幸な猫をつくらないように、ご協力お願いいたします。





テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
まったく・・・ (怒`・ω・´)ムキッ
2016年11月03日 (木) | 編集 |
昨日、次男坊の元ちゃんが食欲不振で動物病院に行ってきました。

その時に、「保護猫がいなくなると、すぐに次が来るから」と主治医に話をしていました。

この週末に、保護猫ちゃん二匹がトライアル予定です。

そして、動物病院から帰ると、家の前に見知らぬ生後3~4か月の子猫ちゃんが・・・。

「・・・」

私の頭は、すぐには理解できず、頭が真っ白に。

最近、睡眠不足とお疲れがあり、また、カリシウィルスで口内炎が・・・。

ちょっとゆっくりしたい気持ちがあっので、愕然としてしまいました。

ねっ、いなくなる(いなくなりそうだ)と次がくるでしょ。

仔猫ちゃん、きれいで人馴れ抜群。

我が家の猫軍団、ちょっと苦手。

この月齢なので、脱走は考えにくく、捨て猫か・・・。

というわれで、また、里親探しをしなければ・・・。

そして、休日というとかかりつけの動物病院に必ず行っており、今日も予定はなかったはずですが、これから、仔猫ちゃん連れて、健康診断に行ってきます。

まだまだ猫達は、私に休みをくれませんが、気合いを入れて、頑張ります。