まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
千葉県の「飼い主のいない猫の不妊去勢手術」事業完了
2014年02月08日 (土) | 編集 |
今日は凄い雪ですね。アウトドア猫軍団が心配です。

さて、今週の木曜日、千葉県の「飼い主のいない猫の去勢不妊手術」をしてもらいました。

男の子2匹+女の子2匹です。

これで、通算24匹となり、今回で終了となりました。

メンバーの皆様、お疲れ様でした。

残念なことに、目的の女の子2匹は捕獲できませんでした。

メンバーの皆様、あきらめずに捕獲をして、不妊手術をしてくれるそうです。

女の子は警戒心が強いから、なかなか捕まらないんですよ。

でも、もう、発情期のシーズンは来ているそうです。

我が家の周りは15匹以上アウトドア猫軍団がいますが、去勢不妊手術をしているため、発情期の鳴き声はありません。

前回、千葉県の不妊去勢手術をさせていただいておかげです。

感謝です。

さて、この事業はいつまであるかわかりません。

とりあえず、来年度は実施するそうです。

今、アウトドア猫軍団のことを気になる方、6月ごろに申請とにると思いますから、ぜひ、今から準備をはじめ申請してほしいと思います。

ご質問ご相談は受け付けます。

短期間で申請分無料で手術できます。

この機会を見逃せずに!!

あっ、ただし、千葉市・船橋市・柏市を人は申し訳ございませんが、申請できません。

ごめんなさい。



【緊急里親募集】

timgc201903-3.jpg

大変お世話になっている地域猫活動を推奨している「NPOふなねこ」様で里親募集しているくろみちゃん5歳です。

現在、保護主様ところにいますが、エイズキャリアのため、ゲージから出してあげることができません。

エイズといっても人間にうつることはありません。

猫にうつるだけです。

だから、くろみちゃん一匹でかっていただけるやさしい方、よろしくお願いいたします。

因みに、犬にもうつりませんから、先住犬がいても問題ありません。

詳細は、ふなねこ様のブログを読んでください。



スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック