まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
またまた、きた・・・乳飲み子が
2014年05月15日 (木) | 編集 |
昨日、猫仲間のSさんの管理している猫の仔猫ちゃんがカラスに襲われたそうです。

Sさんのご両親がカラスを追い払い、仔猫ちゃんを無事保護することができました。

が、母猫のところに戻そうとしましたが、母猫ちゃんは拒否。

母猫ちゃんって、仔猫が人間の手に渡ったり、育たないと思うと、その子を見捨ててしまうことがあります。

だから、母猫がいるのに、仔猫ちゃんを触るのは禁止です。

Sさんからは昼休みにお電話をいただいたのですが、仕事があるので夜自宅まで届けてもらいました。

猫風邪で目ヤニとくしゃみと鼻水がひどく、病院に連れて行き、インターキャット入りの目薬&点鼻薬をいただきました。

ミルクを飲んでくれ、よく寝て、よく動くので、このまま無事成長してもらえればと思います。

生後10日くらいの男の子です。

DSC_0726.jpg


しっかり離乳できたら、里親応募します。

もし、今から関心がある方、ご連絡いただければと思います。

獣医さんがこの時期「仔猫がよく落ちているからね」と言っていましたが、今季(4月~)6匹目の保護猫ちゃん。

夏までは気を抜けないんでしょうかね。

まだ、猫保護初心者なのでわからないことがいっぱいですが、先輩猫ボラさん、H動物病院の先生、看護師様ご協力ありがとうございます。

皆様がいて、どうにか猫保護をしていけます。

ん~、今年はTNR重視の年にしようかと思っていたのに、やはり猫保護もですかね。

鎌ヶ谷市の猫好きさん、ご協力者募集いたします。

私の勝手ですが、仕事をもっている身で、なかなかフットワークが軽くできません。

そこで、地域猫のアドバイス・広報、TNRのお手伝い、猫保護、里親探し等、できることを一緒にしてくれる方、募集いたします。

詳細は、メールフォームからご連絡ください。

宜しくお願いいたします。







スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック