まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
里親募集の猫ちゃんたち
2014年05月20日 (火) | 編集 |
昨日、またしてもカラスに襲撃された仔猫ちゃんが我が家に来ました。

めちゃくちゃかわいいです。

DSC_0738.jpg

生後1か月の男の子です。

保護主様は、カラスに襲われていた母子三匹を保護してくれました。

このキジトラ君、黒君が兄弟にいて、その黒君は猫ボラのSさんのところに。

このSさんは、1月に神社周辺で保護された白黒君の里親様で、ペットショップで売れないとか。飼い主の事情で飼えない猫を保護してくださっているやさしい方です。

黒君、たくさんのお兄ちゃんの元で幸せに暮らしてください。

現在、キジトラ君、風邪をひいているので投薬していますが、体調が万全になり次第、里親様に託したいと思っています。

黒君に負けず、幸せになってもらいたいです。

次は、先日、ブログしたやはり近所でカラスに襲撃された乳飲み子です。
DSC_0740.jpg

風邪もだいぶ良くなってきました。

ミルクは注射器であげていますが、よく飲みます。

先週のの水曜日に保護された時180g、昨日は280gと順調に大きくなって、最近は、わたしがそばに行くと近寄ってきます。

まだ、ミルクが必要なので、長時間の留守番がない方、授乳経験のある方にはご相談のうえ、里親様に託したいと思います。

そして、
DSC_0714.jpg

生後半年の女の子、夢ちゃんです。避妊済みです。

近くの牧場の側であの大雪の時もまだ生後3~4か月の仔猫だったにも関わらず、一匹で頑張ってきた健気な子です。

我が家に来て1か月、ちょっとシャイな子なので、べたべたに触ることはできません。まだ、人を見ると逃げてます。

けして攻撃的な子ではありません。

猫じゃらしで遊ぶのが大好きです。

徐々にですが、人に慣れて、触れるようになってきています。

どうしても、他に手のかかる保護猫ちゃんがいるので、夢ちゃんまでに手が回らず、構ってあげることができません。

もっと遊んであげられたら、慣れるのが早いんでしょうが・・・。

それに、夢ちゃんと遊んでいると、猫軍団が邪魔しにくるので、夢ちゃんごめんね。

できたら、慣れるまで時間がかかることに理解をしていただけるやさしい里親様がいらしたら、託したいと思います。

まだ、近所でも保護しなければならない仔猫ちゃんがいます。

でも、我が家は満杯状態です。

一匹でも多くの猫ちゃんが我が家の能天気な猫軍団のようにまったり暮らしてもらいたいと思っています。

そのためにも、里親募集をどんどんしていきたいと思っています。

もし、上記の猫ちゃんたちにご関心がある方、遠慮なくメールフォームからご連絡ください。

宜しくお願いいたします。

えっ、みかんも口減らしのために里親に行くって・・・。

DSC_0739.jpg

それは、助かるけど、里親様が食費が大変だから無理だって。


















スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック