まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
Xデーまであと4日
2014年09月16日 (火) | 編集 |
お久しぶりです。

我が家は現在、「春のパン祭りにひきつづ秋のパン祭り」ではなく、また、パルボ祭りが開催中です。

ブログから依頼があった保護猫ちゃん、パルボウィルスに感染していたらしく、発症しました。

保護当初から食欲はあるのに、検便も問題がないのに、体重がまったく増えずに、気になっていて、検査をお願いしようとした矢先です。

そして、先々週の土曜日に食欲不振、日曜日に数回嘔吐があっため、病院にいくと、主治医はすでにパルボ検査キットを用意していました。

そして、検査結果、「陽性」。

厳重警戒発令です。

先生に、いつもこのような症状の仔猫を連れてきても、検査しないのに、今回はなぜ、すぐに検査をしたのか尋ねたところ、「直感!!」だそうです。さすがです。

この子猫ちゃんは、残念ながら虹の橋を渡って行きました。

しかし、我が家にはまだ子猫が4匹います。

ワクチン未接種の仔猫が二匹、ワクチン接種したばかりが1匹・・・。

きちんと抗体ができる2回接種した仔猫はいません。

虹の橋を渡っていた仔猫とは寝食ともに・・・。

主治医からは、全滅も視野に入れてと言われました。

先日パルボと診断された他のボランティアさんの仔猫ちゃんたち、診察から二時間で全滅したというお話しを先生から伺いました。

その時は、虹の橋を渡って行った成猫ちゃんいたそうです。

が、今のところ、能天気な我が家の猫軍団、仔猫軍団、いつも以上にハイテンションで走り回っています。

秋の大運動会が毎日開催されています。

食欲も旺盛です。

厳重警戒を感じさせない我が家です。

ん~、春の時の方が緊張感があったかも。

ただ、今回は、残りの仔猫たちの管理に敏感になり、ただでさえ、「ご飯ちゃんと食べてる?」と聞かれるほどの体系の私がさらに痩せました。

Xデーまであと4日。

この日が過ぎれば、発症はしないでしょうとのこと。

無事このままXデーが過ぎ去ることを祈ります。

お得意の何かあるたびに「神様お願い」、ちゃんと神様に通じているみたいです。

本格的に猫ちゃんの保護を初めて約一年の初心者です。

ベテランの先輩たちから、「何をやっているの」とお叱りがあってもしょうがないと思っています。

ただ、今回も虹の橋を渡って行ってしまった仔猫ちゃんもいますが、とりあえず、他の仔猫ちゃんは今のところ感染もせずに無事です。

そこのところでご容赦ください。

宜しくお願いいたします。

最後になりましたが、残りの仔猫ちゃんに対して親身に相談にのっていただき、適切な対処をしていただいているH病院の先生、特に副院長並びにスタッフのみな様、ありがとうございます。

まだまだご迷惑をおかけすると思いますが、よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック