まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
新年度に向けて・・・
2015年03月23日 (月) | 編集 |
もうすぐ、春が来ます。

仔猫祭りが開催されます。

それに伴って、我が家では保護猫ちゃんたちが次々と里親様へ行きました。

まず、最初は生後半年の兄妹猫。


DSC_2032.jpg


先週の月曜日に里親にいきましたが・・・・、お子様が猫アレルギーになってしまいお戻し。

すぐに募集したところ、猫好きのご夫婦からの応募で、週末に里親様のところに行きました。

すでに、我がもの顔でいるそうです。

次が、目の色が番うオッドアイの白猫くん。

DSC_2103.jpg

保護した当初からご飯を10日間ほとんど食べませんでした。

原因不明で困っていたところ、主治医のマジックをかけてもらったら、その日の夕方から食べてくれました。

我が家の4番目のちぃゃんも、1週間ご飯を食べないときに、やはり主治医にマジックをかけてもらったら、食べはしめたありがたいマジックです。

で、この白猫くんも、昨日、里親様の4番目として迎えられました。

こちらも、すぐに慣れてくれたらしく、ちゃんとご飯も食べてくれたそうです。

良かった・・・。

猫ちゃんは、保護宅で慣れていても、新しい環境に行ったら、三日三晩食べない・トイレをしないということはあります。

我が家で保護するときも、ご飯とトイレには神経使います。

そして、代理投稿の生後半年の女の子も、掲載すぐに応募があり、保護主様が申し分がないとおっしゃったご家庭に先週の木曜日に里親に行きました。

t02200333_0800121113233921599a.jpg

みんな、幸せになってね。

そして、里親様、今後も末永くよろしくお願い申し上げます。

で、現在交渉中が2件です。

私は、代理投稿と最終手前までの応募者との交渉をしてます。

一件目は、前回ブログした片足のない猫ちゃんの兄弟猫ちゃんです。

二件目は、生後半年の女の子。残念ながらエイズキャリアです。

t02200345_0609095413231426948.jpg


なかなか応募がなく、「ネットではエイズキャリアは難しいのかな?初の見つからない・・・。」とつい思ってしまいました。

あとは、お得意の「神様、お願い・・・。この猫ちゃんも幸せにしてください」とお祈りをさせていただきました。

そしたら、素敵なご夫婦から応募がありました。

何度もエイズキャリアでよいのか聞いたところ、問題ないとのこと。

神様、ありがとうございます。

あとは、保護主さんと里親候補様とのお話合いです。

神様、どうぞ、無事に正式譲渡となりますように、おねがいいたします。

今、新年度に向けて、今年度のことは今年度中に肩をつけるかのように、物事が進んでおります。

今年度が本気で猫保護を始めた年です。

来年度は、もっと頑張ってみたいと思っています。

猫も感情も痛みもわかります。

どうぞ、一匹でも多くの猫ちゃんたちにまったおっとりとした生活をプレゼントしてあげたく、皆様のご協力よろしくお願い申し上げます。






スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック