まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
感謝の中での仔猫祭り♪ (^人^)感謝っっ♪
2015年06月09日 (火) | 編集 |
早ければお外の仔猫ちゃんがデビューするころです。

我が家も去年以上の保護猫の数になりました。

主治医から、「今月、何匹里親に行って、何匹保護しまた?」と聞かれましたが、

「わかりません」と・・・。

出入りが激しく、日々その日を無事に過ごすことが精いっぱいで数の把握ができていません。

前ブログで紹介しました黒仔猫ちゃん兄弟の「ふれあいの森チーム」は満員御礼!!

おかげさまで、三匹の男の子は、素敵なご家族の元に婿入りしました。

女の子は20日に嫁入りです。

そして、先週は4匹保護されています。

そして、今日、二匹里親様に・・・。ご家族全員が猫好きさんで、楽しみに待っていてくれます。

猫ちゃんが家猫になるまで、

保護主様がいて、そして、里親様がいるからこそ、家猫になれます。

保護主様・里親様には感謝です。

そして、我が家はたいてい病院にかかります。

この間の日曜日は3回通院。

嫌がらずに見てくださる動物病院の先生・スタッフさん、特に主治医殿に感謝です。

そして、忘れてはいけない我が家の猫軍団。

保護猫がきても受け入れてくれ、お世話も教育もしてくれて、構ってほしいのに時間がなくかまってあげられなく我慢させてしまうことも多いです。

でも、あなたたちがいるからこそ、里親探しもできます。

感謝しています。

特に、猫軍団の団長のゆず、これだけの数をまとめて、指揮するのは大変だけど、あなたならできる。

DSC_2217.jpg


がんばってね。

そして、いつもありがとうね。

今年は里親探しの依頼も多いです。

私だけでは保護は無理なので、できる人にお願いしました。

けして、一人で猫の里親探しはできません。

皆さまの猫ちゃんへの思いが集結して、里親が見つかります。

心から感謝申し上げます。

もし、このブログを読んで、里親になってもいいかなと思いの方、メールフォームからご連絡ください。

地域猫&猫保護・里親探しの両方からで、お外の猫がいなくなる日を夢見て、一匹でも多くの猫ちゃんがお家に入れるようがんばりたいとおもいます。

DSC_2382.jpg
母猫ちゃんでも、自分の産んだ仔猫ではないのにおっぱいをあげてくれて、ご協力!!
ありがとうね。




スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック