まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
猫もイクメン?! (>w< ) ナヌッ!
2015年07月15日 (水) | 編集 |
またしてもブログの更新が遅れてしまいました。

加齢のため、6月のお疲れがなかなか取れず、また、仕事が忙しくて・・・。

申し訳ございませんでした。

さて、3月末に妊娠していて避妊手術予定でしたが、依頼主さんのミスにより脱走したので、そのまま我が家で保護・出産をさせた母猫ちゃんが里親に行きました。

この母猫ちゃん、ありがたいことに自分が産んだ仔猫ちゃん以外にも母乳をあげてくれました。

病気の仔猫ちゃんにとって、食欲はないものの、母乳を飲めたことは助かりました。

人間より偉いですよね。思いやり・お助け精神がありますよね。

自分の子だけでなく、他の子にも母乳をあげて・・・。

その母猫ちゃんがいなくなった後、どうなったかというと・・・。

我が家のお世話係は、猫軍団の下っ端です。

これは、我が家の猫軍団のルールであり、どうしてもお世話できない猫ちゃんについては、団長自らお世話をします。

猫は単独行動とか言われますが、我が家の猫軍団を見ていると、ちゃんとルールがあり、社会化されています。

そして、現お世話係は、宇宙猫の和君と超虚弱児の生君です。

母猫ちゃんの代わりに仔猫ちゃんは和君と生君のおっぱいを吸いに・・・。

そして、この二匹、子猫ちゃんを舐めながらおとなしくおっぱいを吸わせています。

DSC_2535.jpg

まるで、その姿は母猫そのもの。

待て、でも、この二人、男の子(∇°;;;;) ゲゲのゲ!

もしかして、おっぱいが出るのかと試したら、やっぱり出ません。

ん~、この行為はなんなんでしょうか?

猫の世界もイクメン時代。

それができるのももう少し・・・。

この週末には3匹里親様に行く予定です。

みんな幸せになってね。



スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック