まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
情報ください~百愛~ よろしくお願いします
2015年12月15日 (火) | 編集 |
たびたびブログに登場する百愛(ひな)ちゃん、この度、我が家の猫軍団への入団が決まりました。

8月20日に我が家の裏の子育てメッカで保護されました。

推定月齢2か月(歯から推定)250gの超低体重でした。

それから、もうじき4ヶ月、現在1.3kgと大きくなりましたが、標準と比べるとはるかに小さいです。

よく食べます。

ご飯のときは、一番にやってきます。

パンやお菓子が好きです。

先日は、キャラメルコーンの袋に頭をつっこんで食べていました。

DSC_2884.jpg
                   百愛ちゃん   元気君(2歳)

大きさは写真の通りです。

小さくてかわいくて私の秘蔵っ子です。

あるときから頭が大きくなり、ぱっちりした目が細く成り、このままでは目がなくなってしまうと思わせます。
DSC_2725.jpg
生後3ヶ月
DSC_2898.jpg
現在(もうじき生後半年)

主治医の話では、(一見)健康でここまで小さい子はいないそうです。

ただやはりどこか変なので、里親様がしっかりと注意深くお世話ができなる人でないと・・・、ということです。

実は私も同感で、私の直感では、里親に出したら危なそうで、ずーっと保留のままでした。

で、タイトルの「情報ください」ですが、ここまで小さな子を育てた方いますか?

また、頭が大きくなっていく猫ちゃんを育てた方、ぱっちりお目目が細くなっていく経験をした方、情報をください。

心配なので、今週中に病院に相談に行く予定です。

その前に、何かしら情報をいただけたらと思います。

宜しくお願いいたします。



スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック