まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
百愛ちゃん、検査してきました (ー○ー)=3
2015年12月17日 (木) | 編集 |
昨日、前回ブログで書いた百愛ちゃんの検査をしてきました。

血液検査とレントゲン・・・。

その結果、肝臓が肥大しているそうです。

血液検査で肝細胞の障害・壊死を示すALTですが、基準値が17~78U/Iに対し、

百愛ちゃんは634U/Iでした

そして、ASTの基準値が17~55U/Iに対して、415U/I

おそらく先天性の肝臓疾患ということで、お薬二種類いただいてきました。

百愛ちゃんがなかなか大きくならない原因がわかって良かったねと・・・。

ついでにウィルス検査は陰性でした。

百愛ちゃん、生君&真君の通院チームに入部おめでとう (*’ω’ノノ゙☆パチパチ

ではなくて、(*´Д`)=3ハァ・・・。

我が家は小児病棟・・・。

がんばったチームさんの隊長、元気くんはパルボと強毒カリシ

産み落としの生君は、肺炎をはじめ、努力性呼吸、瞬膜癒着、黄疸、低体温、現在もつづく鼻づまり・・・

真君は先天性心臓疾患

宇宙猫の和君は生後1ヶ月半で歩くこともできない未熟児

今保護しているTチームの健太郎君は角膜に穴が開きました

幸太郎君は標準の半分以下の体重で、今、やっと盛り返してきています。

天寿くん、華ちゃん、はなびちゃん、笑愛ちゃんもパルボから

平君、和君、翔君、幸祈くん、心愛ちゃん、夢ちゃん、生君、真君、力くん、努くんは、ワクチン未接種でパルボ祭りに参加

祈良ちゃんは尻尾が壊疽

久希祈君は原因不明の二週間食欲不振

我が家の猫軍団のちぃちゃんは強毒カリシ

五男のももは保護時骨折&意識不明(前の病院では治療をしてくれなくても復活)

二男の元ちゃんは口内炎

他にも・・・、風邪で結膜炎・下痢・嘔吐・食欲不振・鼻づまり体重が増えない・・・の長期戦。

それでも、生きてます。

百愛ちゃんも頑張れ~。

たぶんお外にいたら、助からなかったと思います。

他の子たちもそうですが、あなたたちの生命力には感謝します。

せっかくいただいた命です。

保護してくれた人、里親様、病院の先生&スタッフの皆様への感謝を忘れずに、

いただいた命を大切にして、猫生楽しんでくださいね。

DSC_2915.jpg
生後半年。いったんは1300gまて゛減りましたが、1420gまで復活しました♪












スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック