まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
ちょっと早いですが、今年もありがとうございました m(_ _)m
2015年12月25日 (金) | 編集 |
メリークリスマス

残すところ、あと6日。

12月は毎週、お届けと通院が。

29日も去勢手術が待ってます。

大掃除をしなければと思いつつ、進んでません…。

やった傍から、散らかしているチビチビ軍団。

大変だけど、風邪ひきTチーム、元気になった証拠です。

肝臓疾患でムーンフェイスだった百愛ちゃんも、薬が効いたみたいで、顔も小さくなり、お目目も見えるようになり、弾丸で走ってます。

よかったで~す。

心配なのは、我が家の次男坊の元ちゃんの口内炎…。

痛みどめはいただきましたが、抗生剤打たなければだめかな?

元ちゃん、病院嫌いの上、ヘタレですぐにストレスになるので、とりあえず様子みます。

年末年始になりますが、私のかかりつけのH病院さまは、年末年始も診てくれるのでその点は助かります。

今年も約200回通院させていただきました。

アウトドアの猫軍団で、律儀な保護猫達は、ただでお世話になっては申し訳ないと、感染症をお土産に持ってきてくれます。

なかなか治らない、薬が合わない、長期戦・・・。

ただでさえ混んでいる病院なのに、ご迷惑とおもいつついつも多頭で連れて行くのですが、親身に診ていただき、ご相談にのっていただき、感謝です。

H病院の先生はみんな丁寧に教えてくれて、患者の立場になってのアドバイスをしていただけます。

スタッフさんも、親切で親しみやいです。

だから、いつも混んでいるんでしょうね。

そして、患者さんもフレンドリーな方が多いので、待ち時間もおしゃべりしてるので苦痛にはなりませんね。
(ただ、私がおしゃべりなだけかもしれませんが・・・)

お蔭で通院中にお仲間さんが増えました。

今年もいろいろな保護猫がきました。

我が家は小児病棟で、一匹一匹みんな症状が違います。

おかげでいろいろと勉強にもなりました。

この年になると、なかなか新しいお知り合いを作るのは大変です。

でも、この活動のおかげで、多くの方とお知り合いになれました。

この活動は大変なことも多いですが、お届けに行った時、里親様の嬉しそうなお顔、病気の猫ちゃんたちが走り回る姿・・・、私に幸せをくれます。

また、頑張ろうっと・・・。

糖尿病Ⅰ型を患っており、血糖値500以上は当たり前とレッドカードを出されてます。

いつまで続けられるかわかりません。

が、一匹でも多くの猫ちゃんに、まったりおっとりとした生活をプレゼントしたいので、自分の身体と相談しながら頑張りたいと思います。

今年も頑張れたのは、まず、我が家の猫軍団、ありがとうね。

そして、里親様、ありがとうございます。猫ちゃんたちのこと、今後もよろしくお願いいたします。

保護主様、保護してくれたからこそ、今、猫ちゃんたちは里親様のところで幸せです。ありがとうございました。

こんな私の戯言を読んで応援してくださった皆様、ありがとうございました。

そして、H病院の院長はじめ、先生、スタッフの皆様のおかげで、これだけの数をこなすことができました。

いつもありがとうございます。

みなさまに、心から感謝申し上げます。

最後に、過酷な環境で産まれ、お星さまになることなく頑張ってくれた保護猫軍団、あなたたちの頑張りと生命力に感謝します。

ありがとうね。





今年も、ありがとうございました



今年、幸せになった猫軍団
2015.png










スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック