まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
眼球破裂からやったああぁぁぁぁ(ノ*´_●`)人(*`・∀・´*)人(´●_`*)
2016年09月04日 (日) | 編集 |
9月2日、ミラクルデーとなりました。

前ブログの写真の夢飛(ゆうと)君。

2月に眼球破裂と診断され、この半年間は片目はずーっと閉じたまま。

酷い時は、水が溜まり、お岩さんのように。

目のあたりを触ると、グニャグニャで、眼球の形は確認できませんでした。

実は、1か月前くらいに、義膜にほんの少し穴が開き、その下に目があるのが確認されました。

そこで、去勢手術時に一緒に目の手術。

DSC_3417.jpg


かわいいお顔になりました。

まだ、完全に開いていませんが、少しずつ開いてきてます。

きっと、いつかは元の普通のお顔になると信じてます。

良かったね、夢飛くん。

諦めなければ、どうにかなる!!

主治医をはじめ、病院の先生&スタッフさんに感謝です。

そして、神様に感謝です。

夢飛くん、そのお返しは、幸せになることですよ。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック