まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
朝から涙腺が・・・。ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
2016年09月14日 (水) | 編集 |
今、近所さんからのご依頼で里親探しをしています。

今回は、なかなか応募者がなく、私の保護猫に応募してくださった方に打診をしてみました。

その方は、縁はなかったのですが、いろいろとアドバイスをいただき、深夜にもかかわらず、掲載の写真を加工してくれました。

その仔猫ちゃんたちが早く里親様が見つかるようにと、こんな私のために、夜遅くに本当にありがとうございます。

その写真が、こちらです。

624414_th370.jpg
この写真、何度掲載しても上下反対に。おかげさまで元に戻りました。

624412_th370.jpg
220px-Ceramid_svg.png
目つきが悪くて、印象が悪かったので、加工していただいたおかげで、かっこよくなりました。

ありがうとうございます。

他人さまからの親切は、この年になる感謝で、涙腺が緩んでしまいます。

朝から感謝!!

今日一日、そして、猫活動頑張れます。

もうすくアラーフィフティ。

まだまだ未熟な私に親切にしてくる人が多くて感謝です。

里親様があっての私の保護活動です。

里親様に感謝です。

かかりつけの動物病院がければ、ここまで保護活動はできません。

何でもお話ができる院長&主治医をはじめ、スタッフの皆様に感謝です。

今まで、時間に余裕がなく、写真が撮れなくて、なかなかブログできませんでしたが、写真なしで書かせていただきま。

あっ、忘れてました。

我が家の猫軍団、あなたたちがいて、どんな保護猫たちも、。あなたたちの大きな心&愛で受け入れてくれることに感謝です。

忙しい私に代わって、お世話&教育をしてくれて、本当にありがとう。

あなたたちは、私の自慢の子供たちです。

ありがとうね。


里親さま決定

あのあと、応募があり、とりあえず里親様決定しました。
お届けはまだですが、よかったです。
肩の荷おりました。

スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック