まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
お届け完了(^0^)v。次は・・・。
2016年09月24日 (土) | 編集 |
今、 この二匹のお届けをしてきました。

DSC_3433.jpg

最初は、ブルータビーの良成君の里親様にご応募していただきました。

12歳の先住猫ちゃんがいらっしゃるということなので、まだまだ遊び体盛りの良成君では、先住猫ちゃんが大変と思い、三毛の心和(ここね)ちゃんもどうかと打診したところ、快く了解していただけました。

お届けした後も、お父様に猫じゃらしでいっぱい遊んでもらい、満足気味。

猫の飼育経験豊富な里親様に安心して託せました。

良成くん、心和ちゃん、里親様への恩返しはしっかりするように。

先生をしているお母様には癒しが必要ですから、ちゃんと癒すようにね。

勿論、お父様にも。

里親様、どうぞ、二匹のことよろしくお願いいたします。

と、ここで一休みと思っていたら、以前のブログに書いた輝君の保護されたところから、また、保護要請がありました。

ブログに書いた生後3か月半の子です。

とりあえず、ご老体なので、一休みをしてから迎えに行きます。

保護主様は、餌やりさんではないですが、だだ猫達がかわいそうだからと、今、外猫を慣らしてくれています。

仔猫ちゃんがたくさんいるんです。

きっと、また、産まれる子たちもたくさん・・・。

順次、保護・里親探しはしたいと思います。

勿論、去勢避妊手術もいたします。

来年の春まで、この地域をどうにかしたいと思ってます。

どうにかなるといいな~。

お外で過酷な生活をしている猫ちゃんたちに、おっとりとしたまったりとした生活をプレゼントしたいです。





スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック