まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
みんなが通えるように・・・。
2016年11月29日 (火) | 編集 |
今月は、連日、動物病院。

昨晩も、結膜炎のひどい幸太君を連れて行きました。

幸太君、昨日の朝は、目の半分以上が充血した瞬膜で覆われていました。

瞬膜が癒着しないように、主治医から教わった「綿棒でコロコロ」をしたところ、瞬膜の癒着はまのがれました。

で、受付の時、スタッフさんと治療費等のお話しをしていました。

先日お渡しした里親様のかかりつけの動物病院は、去勢手術7万、避妊手術11万だそうです。

また、怪我したところから膿が出ていたので受診したところ、血液検査とイソジンで5万だとか・・・。

私だったら、そんな病院通えないです。

私のかかりつけの動物病院は良心価格です。

紹介した人たちが、初診のときに驚いてます。

だから、混んでます。

1時間待ちもざらですが、患者さんたち同志でお話ししているので、待っているのも苦になりません。

そして、診察料ですが、「高いと通えなくなる人もいるので、皆さんが通い続けられるように」とのこと。

確かに、よく通っている方が多く、顔見知りもたくさんできました。

本当に、感謝です。

ここの病院がなかったら、全ての医療費を自費で活動している私には、これだけの保護猫を保護することはできません。

できたとしても、今のように病院に通うことはできません。

今年だけで、明細書は330枚超え・・・。

その話をしていたら、毎年、新車に買い替えてること・・・?

と、言われましたが、この病院なので、そんなことはありません。

院長をはじめ、主治医殿、先生&スタッフさまには感謝のみです。

診察料金だけではなく、先生やスタッフさんの人柄も気さくで、親身になって一緒に考えくれて、患者さんもフレンドリーで、病院全体がアットホーム感いっぱいな素敵な病院です。

d-funa.jpg


shinkama2.jpg


さて、本日も、風邪が一進一退している良太君、抗生剤変更をお願いしに、行ってきます。

みんな早く良くなろうね。





スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック