まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
お願いです。身一つで来てください。
2017年06月16日 (金) | 編集 |
今年保護されてきた子猫ちゃんたち、カリシウィルスによる舌に潰瘍ができてやってきます。

お世話になるのだから、ただで行っては申し訳ないと、お土産持参できますが、身一つだけでいいです。

お土産はいりません。

さてと、先ほど保護された黒猫くんはどうかな?

火曜日に保護された兄弟黒猫くんは、舌に潰瘍はもちろんのこと、もしかしたら臍帯に1cm位の穿孔があるかもとのこと。

一見、健康そうに見えたのに・・・。

でも、いいですよ。

我が家で病気を治して、里親様に言って病気されるよりは、ずーっといいです。

ちゃんと治して、幸せになろうね。




追伸

向日葵ちゃん、頑張ったけど、多分カリシウィルスによる肺炎で天使になりました。

応援してくださった方、ありがとうございました。

あちらの国で、楽楽ちゃんがお世話したくて待ってます。

楽楽ちゃん、宜しくね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック