まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
仔猫たちのその後
2013年06月10日 (月) | 編集 |
仔猫の件で、昨日、NPOねこだすけ 習志野支部のYさんからお電話いただきました。

アドバイスありがとうございます。

早速、この亡くなった母猫を管理している彼女にメールをし、まず、仔猫の安否の確認をお願いしました。

今朝ほど、猫仲間さんが我が家に来て、

  大きな黒猫の後に仔猫が行列になって、その空き家の道路側の物置に移動していったのを確認した

との情報をいただきました。

???

母猫のふわこも黒猫で、もしかしたら、ふわこは生きていたの?

ふわこは何軒かご飯を梯子していたので、梯子先数件に聞いてみましたが、やはり、ふわこはあの日以来きていないそうです。

では、その黒猫って…、だれ?

ふわこが仔猫が心配で、天国から来たのかしら。

とにかく、仔猫の保護が優先されるため、また、仔猫たちが道路側に移動してきたことを考え、
管理者の彼女の都合と私の仕事の都合上、明日、仔猫の保護にトライしてみます。

どうか、無事保護できること祈ります。







スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック