まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
また、仔猫を保護できました。
2013年07月14日 (日) | 編集 |
土曜日に「どうぶつ基金」の不妊手術を予約していました。

仔猫たちの親を手術をしたく、すっかりと疲れていて、捕獲器を仕掛けるのを忘れており、急いで、玄関先にから揚げをいれた捕獲器を仕掛けました。

正直、落ち彼でやる気ゼロでした。

5分後、なんか玄関先で騒いでいる音が。

見てみると、仔猫がかかっていました。

猫仲間さんに急いで連絡し、いつもの東京のボランティアさんのところに行くことが決定。

良かったです。

東京のボランティアさんは個人3人くらいで猫ボラをしてくださっていますが、責任を持って里親を探していただけます。

東京のボランティアさんには感謝です。

足を向けて寝れません。

で、仔猫達の親の母猫ですが、一週間観察しましが、そばにいる猫はみんなさくら耳でした。

ということで、大人の猫の手術はとりあえず完了。

残りの子猫達、できたら保護したいです。

難しいですが、チャレンジしてみます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/15(Mon) 12:42 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック