まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
鎌ヶ谷市役所様 ありがとうございました
2013年09月06日 (金) | 編集 |
今、鎌ヶ谷市役所 環境課の部長さん、課長さん、担当さんとお話ししてきました。

いいお話ありがとうございます。

まだまだ地域猫を理解をしてもらうには難しい地域です。

また、餌さんも人生の先輩方が多く、これから仲間を募ってや地域の方に理解してもらうには大変な方も多いです。

そこで、とりあえず3人(仮)以上のグループを作って、ちゃんと餌の始末、トイレ、不妊去勢手術等を活動しながら、地域の方に「地域猫」をわかっていただくのがいいのではということになりました。

つきましては、市長からの任命の元、「地域猫推奨委員(仮)」を募集し、地域猫を啓発していこうということです。

また、不妊去勢手術の助成金についても、かなり頑張ってくださっています。

まだまだ「地域猫活動」を知らない担当さんもいる地域もあると思いう中、鎌ヶ谷市役所担当様、いろいろとご検討してくださり、ありがとうございます。

行政さんが理解を示し積極的に検討してくださり、鎌ヶ谷市民でよかったです。

さてと、このブログを読んでいる鎌ヶ谷市に在住・在勤・在学の方で猫に興味のある方、「地域猫推奨委員」になりませんか?

もし、やってもみたい方、ご質問とかある方、メールフォームからご連絡ください。

できる時間にできることをしていただければいいです。

ルール等はこれからみんなで決めていきます。

宜しくお願いいたします。




スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック