まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
本日は、里親様にお渡し&お見合いでした
2013年10月14日 (月) | 編集 |
さて、以前にブログで写真を掲載した
DSC_0306.jpg
この子、本日、里親様にお渡ししてきました。

保護主様のマンションの駐車場に突然現れたそうです。マンションのオーナー様は大の猫嫌いということで、見つからないように毎日午前3時半にご飯をあげていたそうです。
保護できたので、私が動物病院に引き取り行ったときこの顔でした。体が小さいと聞いていましたが体重3.6kg、女の子、顔中傷だらけ…。
見た瞬間、
無理!!
獣医さんと相談し、避妊手術をして元に戻すTNRをすることにしました。
でも、初めて会った時、「もうお外の生活は疲れました」というオーラが出ていました。だから、家に帰ってからずーっと悩んでいました。そして、翌日、病院に引き取りに。でも、やっぱりこの顔を見ると
無理!!
でも、この猫ちゃんからさびしそうなオーラが…。
家に帰って、外猫、我が家の猫軍団にあっても威嚇しませんでした。
これは、もしかしたら・・・、とゲージに移し、夜鳴き次第で考えようと思ったら、夜鳴きなし、そして、触れる…。
このまま保護してみようと。毎日毎日「美人になるよ」と声掛けをし、そして、10日後には
DSC_0322.jpg
(写真の向きが悪くて申し訳ございません)

どうですか?かわいくなったでしょう。知り合いにこの写真を見せると使用前使用後、まるで別猫と言われます。
これが本来の姿で、保護した当時はそれだけ過酷な生活を送っていたんでしょうね。
そして、本日、素敵なこの猫を守ってくれる方のところに行きました。
どうぞ、これからゆっくりまったりおっとりとした生活を送ってほしいです。

でも、保護してよかったです。また、一匹過酷な生活から救われて。

そして、里親探しに掲載している以外にも仔猫が2匹います。これは、近所の森を開拓することででてきた仔猫の兄弟です。
DSC_0338.jpg

本日、埼玉県富士見市からファミリーでお見合いに来てくれました。小学生を筆頭に5人兄弟がいらっしゃるご家庭。長男さんは動物園で働くことが夢だそうです。そして、このご兄弟、みんな動物の扱いが上手。抱っこされているそばから仔猫ちゃん寝ていました。そして、兄弟の里親様になってくださるそうです。きっと賑やかなところで大切にしてもらえる、だれかに構ってもらえるのでは。
良かったです。みんなにかわいがってもらって、幸せになってください。

今まで、いろいろな里親様に会いました。皆様、猫ちゃんのこと真剣に考えてくださっています。本当だったら、外で過酷な生活を送らなければならないところを救っていただいた救世主です。里親様がいるから次の里親探しができます。里親様も猫ボランティアだと思います。

里親様、本当にありがとうございます。感謝しています。今後も猫ちゃんたちのことよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック