まだまだお外には過酷な生活をおくらなければいけない猫たちがいっぱい。そんな猫たちが一匹でも多く幸せになれますように・・・。
獣医師に甘える猫軍団・・・┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
2017年03月16日 (木) | 編集 |
我が家の猫軍団の中で3匹ほど、診察台の上で、獣医師に甘える子がいます。

通院隊長の努力性呼吸&自己免疫が低い生ちゃん。

先生の腕に寄り添い、足はフミフミしながら、寝ちゃおうかなと・・・。

同じく努力性呼吸の生後半年の彩生ちゃん。

背伸びをして、先生の顔に近づき、スリスリと・・・。

口内炎の元ちゃんも、尻尾をあげて先生に身体をスリスリと・・・。

普通は嫌がるんだけど・・・。

それだけ、優しい先生たちなんですよね。

よかったね。

そんな先生たちに感謝ですよ。

DSC_3600.jpg
   愛生ちゃん(生後半年)  彩生ちゃん(生後半年)
やっと収束・・・、やっぱり食欲不振には・・・。
2017年03月15日 (水) | 編集 |
前々回のブログに書いたように、我が家は、ウィルス性による食欲不振が蔓延していました。

が、やっと収束しつつあります。

長かった・・・、約10日間。

動物病院に通算30匹以上通ったかな。゚(゚´Д`゚)゚。

因みに、なぜ、ウィルス性かというと、抗生剤を打った生ちゃん、症状が良くならない。

が、インターフェロンを3日連続打つと、ご機嫌モード。

そして、一日打たないと、また、絶不調。

抗生剤は効かないが、インターフェロンは有効なので、ウィルス性。

今回、一番酷かったのが、生後7か月の角膜穿孔した良太君。

DSC_3577.jpg
良太君

ワクチン接種してからの10日間、食欲不振。

でも、元気はある。

連日、インターフェロンを打っても、食欲が戻らないので、主治医ではない別の先生に、Yマジックをお願いしました。

Yマジックとは、その注射を打つと、3・4時間後に食べ始めます。

何匹が試したところ、やはりこれで、食欲不振が改善されます。

主治医のイニシャルのYと1週間食べない子が食べ始めるという魔法みたいな注射なので、合わせて、「Yマジック」と私は呼んでます。

話は元に戻って、良太君も、Yマジックをした翌日から食欲が戻ってきました。

やはり・・・。

そして、2月に1週間食欲不振で、やはりYマジックで回復した八幸之助君。

今回も、食欲不振になったので、Yマジックをしてもらおうと、病院に連れて行こうとしたら、逃げる逃げる。

しょうがないので、先生に相談し、お薬を出してもらうことにしました。

Yマジックの経口薬。

やはり、3時間後には、食欲が回復してきました。

食欲不振が多い我が家では、このYマジックは助かります。

で、Yマジックって・・・、と気になる方もいるのでは。

それはですね・・・、ステロイドです。

ステロイドの副作用に食欲増進があります。

その作用を利用し、食欲不振が改善されるのかもしれません。

主治医殿の見立てにはいつも尊敬するばかりです。

また、私の我儘をきいていただいたN先生にも感謝です。

今朝は、久しぶりに全員がご飯を食べてくれました。

その後、私が後片付けや掃除で忙しい中、みんなで運動会を開催!!

賑やかで、ちょいうるさいですが、元気が一番。

食べてくれるのが一番。

みんな、ありがとうね。

我が家にも、春到来ですかね。











テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
私の想い・・・。
2017年03月13日 (月) | 編集 |
猫を飼いたい人には、飼ってもらいたい。

猫は長ければ20年以上生きます。

その間に何があるかわかりません。

今、安定した収入があっても、明日にはリストラされる時代。

逆に、今、経済的に苦しくても、10年後にはお金持ちということもあります。

病気もすれば、事故にも遭う。

今は、親が元気でも、介護になる可能性もあります。

お子様がいても、仕事や結婚で、今の状況は変わります。

結婚していても、離婚することもあります。

現在、同棲していても、結婚することもあります。

これから先、何があるかわかりません。

だったら、何かあった時に、連絡をいただけて、一緒に対応してくれるようにしてもらえる関係をつくりたいと思います。

猫も人もお互いに癒され、おっとりまったりとした生活を送っていたたければと思います。

まぁ、猫は何でも知っている。

里親様も自分で探してる・・・。

そんな気がします。








テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
仲がいいのはいいけど・・・εミ(о;_ _)оドテッ…
2017年03月10日 (金) | 編集 |
お久しぶりです。

仕事が忙しく、なかなか更新できないでいたら、今は、みんな仲良く、食欲不振。

多分、ウィルス性だと思いますが、この1週間で、動物病院へ10回以上・・・。

その数は、20匹以上・・・。゚(゚´Д`゚)゚。。

多少の鼻水や結膜炎は様子をみますが、食欲不振は、やはり病院へ・・・。

猫軍団一番の大食家も食べません。

今、一番の心配は、先天性の肝臓病の百愛ちゃん。

この間の日曜日に、肝臓の値を示すALTが基準値の6倍以上。

もう4日食べてません。

因みに、昨日、エコーをとったら、腎臓奇形疑惑が・・・。(また胃痛が・・・)

先天性の心臓病の腹水バンバンの真君も食欲減退。

免疫の弱い生ちゃんと彩生ちゃんも食欲不振でしたが、インターフェロンを打つことで、復活。

昨日は、朝から2匹、会社から帰って4匹。

その後、娘のルームシェア先に車で送って行きました。

そして、予想通りに、今朝ほど、先週の土曜日にワクチン接種した角膜穿孔の良太君、角膜炎の大食家の和君、眼球破裂から復活した夢飛くんを病院に・・・。

お疲れです。

まぁ、ほとんどの子がよく助かったねという子ばかりだから、しょうがないですけどね。

それてね、みんな仲がいいからって、風邪をひくのも一緒じゃなくていいからね。

早くみんな良くなれ、ご飯食べられるようになるといいね。

DSC_3386.jpg
社長の開発したマウスジェルで、食欲復活したのに・、今度は猫風邪でまたダウンのみかん君(4歳)。
早く良くなって、また、いっぱい食べようね。


テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
社長に感謝 m(_ _)m 口内炎編
2017年02月21日 (火) | 編集 |
私は、化粧品OEM製造会社に勤めています。

が、最近、薬剤師である犬好きの社長さんが、いろいろとペットのスキンケア製品を開発してくださってます。

最近ヒットしているのは、歯肉炎・口内炎用のマウスケアジェル。

口内炎の次男坊の黒猫元(がん)、歯肉炎のキジトラのみかん、心臓病の白猫真がモニターに・・・。

食べる、今までより食べる、食いつきがいい・・・。

今まで痛くて食欲なかったんだね。

ごめんね。

因みに、猫仲間さんのお家のケンくん。

ご飯のとき、お口の中が痛くて、食べられず、そして、転げまわっていたらしい。

モニターさんにお願いしてから、「ヒィー」とするのも一日1回くらいで、食べ始めたそうです。

さすが、社長!!

感謝。

気になる方は、ご連絡ください。


IMG_20170219_230532.jpg
次男坊の元(がん)ちゃん 4歳
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット